アップル、SIMフリーのiPhone 6 / 6 Plusを最大1万2000円値上げ。アプリも値上げか

iPhone 6/6 Plus

アップル、SIMフリーのiPhone 6 / 6 Plusを最大1万2000円値上げ。アプリにも影響か

アップルが突然、SIMフリーのiPhone 6とiPhone 6 Plusの値上げを行いました。機種や容量によって値上げ幅は異なっていますが、約1万円前後の値上げとなっています。

突然、iPhone 6 / 6 Plusの販売価格が8000円〜1万2000円値上げ

iPhone 6とiPhone 6 Plusの値上げ前後の価格は以下のとおりとなっています。

iPhone 6iPhone 6 Plus
16GB 値上げ前 6万7800円7万9800円
値上げ後 7万5800円
(+8000円)
8万7800円
(+8000円)
64GB 値上げ前 7万9800円8万9800円
値上げ後 8万7800円
(+8000円)
9万9800円
(+1万0000円)
128GB 値上げ前8万9800円9万9800円
値上げ後9万9800円
(+1万0000円)
11万1800円
(+1万2000円)

今後はiPadやアプリの販売価格にも影響か。アプリは過去最高の販売価格になる可能性も?

今回のiPhone 6 / 6 Plusの値上げは為替の円安が影響しているものと思われます。iPhone 6 / 6 Plus発売当時の為替レートは108円でしたが、日本銀行による追加緩和の決定などもあって現在では115円と、円安が急伸しています。

今のところ、10月に発売されたSIMフリーのiPadには影響はなく、App Storeで販売されているiPhoneアプリにも影響はありませんが、今後、販売価格が値上げされる可能性も十分にあるかと思います。

ちなみに、App Store開設時の為替レートは105円で、アプリの販売価格は115円〜となっていました。今後、アプリの価格が値上げされるとなれば、アプリの販売価格は過去最高となるかもしれませんね。

アプリの販売価格が変更される場合は、アップルからアプリの開発会社に連絡があり、事前に何らかの形で情報が出るものと思われますが、「ATOK for iOS」など高価なアプリやパズドラの魔法石などのアプリ内課金は今のうちに購入またはまとめ買いしておくといいでしょう。

ATOK for iOS
ATOK for iOS
価格:¥1,500(記事投稿時)
カテゴリ:ユーティリティ, 仕事効率化
アプリの評価:

▼SIMフリー版のiPhone 6 / 6 Plusを月額いくらで利用できるのか、キャリア版とどれぐらい安くなるのかがひと目でわかる料金シミュレーターの価格も修正しました。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Twitterニュース

2021/02/26
Twitterで収益化。月500円の投げ銭“スーパーフォロー”発表

NTTドコモ

2021/02/25
ドコモ社長、ahamoの値下げ「やらない」と明言。先行申込は150万超

au

2021/02/25
au、新プラン3月1日開始。最大2,070円値下げ、Netflixも価格改定

au

2021/02/25
auショップ等、LINE設定やデータ移行に2000円。有料の店頭サポート開始
Recommendこんな記事も読まれています