2016-09-30 13:47:58
  • トップページ
  • iPhone
  • iPhoneの画面割れ/交換/修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など
  • iPhoneの修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など

    ディスプレイが割れやすいiPhone。特に画面が大きくなったiPhone 7 / 7 Plusなどは画面が割れやすく、修理にどれだけ費用がかかるのか気になるところです。

    当記事では、iPhoneの画面割れ、その他修理費用に加え、修理の申し込み方法をまとめています。

    iPhoneの修理費用まとめ

    AppleCare非加入時AppleCare加入時
    画面の損傷iPhone 7 Plus14,800円3,400円
    iPhone 6s Plus
    iPhone 6 Plus
    iPhone 712,800円
    iPhone 6s
    iPhone 6
    iPhone SE/5s/5c/512,800円
    バッテリーと電源全モデル7,800円0円
    その他
    (交換対応など)
    iPhone 7 Plus34,800円11,800円
    iPhone 6s Plus33,000円
    iPhone 6 Plus
    iPhone 732,000円
    iPhone 6s30,000円
    iPhone 6
    iPhone SE/5s/5c/526,800円

    画面の損傷

    「画面の損傷」は、iPhoneのガラスにヒビが入ったり、割れたときに利用できる修理サービスで、価格は上記の表のとおりです。

    修理にかかる期間は、修理サービスに出してから約1週間で交換用のiPhoneまたは修理済みのiPhoneが届きます。交換機は新品か新品同様の製品になっています。

    ジーニアスバーに事前予約して、直営店のApple Storeに持ち込むと、即日交換してくれることがほとんどです。

    バッテリーと電源

    「バッテリーと電源」は、iPhoneのバッテリーが消耗して電池持ちが悪くなったとき、またはバッテリーの充電ができなくなった時に利用できる修理サービスで、価格は上記の表のとおりです。

    また、AppleCare+に加入していて、iPhoneのバッテリー性能が80%以下になった場合は、無償でバッテリーの交換サービスを利用することが可能です。ユーザーがバッテリー性能を確認する方法はなく、AppleStore等でスタッフが確認することとなります。

    修理にかかる期間は、修理サービスに出してから約1週間で交換用のiPhoneまたは修理済みのiPhoneが届きます。交換機は新品か新品同様の製品になっています。

    その他の修理

    「その他の修理」は、iPhoneの画面が割れて、ディスプレイの交換だけでは修理ができないなど、損傷がひどい時に利用できる修理サービスで、価格は上記の表のとおりです。

    iPhoneの修理方法

    iPhoneを修理するには、以下のサイトにアクセスしましょう。


    「iPhone」を選びます。

    iPhoneの修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など

    さらに「サービスリクエストとトラブルシューティング」を選びます。

    iPhoneの修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など

    iPhoneの画面が割れている場合は「ディスプレイにヒビが入っている」を選択します。

    iPhoneの修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など

    続けてメールアドレスを入力して、「いいえ。続ける」を選びます。

    iPhoneの修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など

    水没など画面やバッテリー以外のその他に問題がある場合は「該当するトピックがない」を選択します。

    iPhoneの修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など

    「該当するトピックがない」を選択した場合は、iPhoneの故障状況を詳しく書いて「送信」をタップします。

    iPhoneの修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など

    iPhoneのバッテリーに問題がある場合は「バッテリー、電源、および充電」を選びます。

    iPhoneの修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など

    次に「バッテリーに関する質問/トラブルシューティング」を選択します。

    iPhoneの修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など

    続けてメールアドレスを入力して、「いいえ。続ける」を選びます。

    iPhoneの修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など

    その後、「iOS診断」というメールが届くので、iPhoneでメールを開いて青いボタンをタップします。タップしても反応しない場合はメールに記載された「diags://XXXXX」をコピーしてsafariに貼り付けてアクセスします。

    iPhoneの修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など iPhoneの修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など

    すると、iOS Diagnosticsが起動するので、簡易テストまたは詳細テストをタップします。なぜかエラーが表示されますが、送信は完了するので、再度、Safariに戻って、「配送修理」または「持ち込み修理」を選択し、画面の案内にしたがって修理を申し込みましょう。

    iPhoneの修理費用まとめ、AppleCare加入時/未加入時など

    ▼AppleCare+に加入しているか確認するには、こちらのページを参考にしてください。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー