Apple「iOS 11.2.5」をリリース。HomePod対応、リンク受信でフリーズするバグ解消など

bio
Yusuke Sakakura

Apple「iOS 11.2.5」をリリース。HomePod対応、リンク受信でフリーズするバグ解消など

Appleが日本時間1月16日に「iOS 11.2.5」のアップデート配信を開始した。今回のアップデートでは2月9日から発売される革新的なワイヤレススピーカー「HomePod」をサポートするほかSiriのニュース読み上げ機能が追加された。

iOS 11.2.5のアップデート内容

「iOS 11.2.5」のアップデート内容は以下のとおり。

  • HomePodのサポート
    • HomePodの設定するとApple ID、Apple Music、Siri、Wi-Fiの設定が自動で転送されます。
  • Siriニュース(アメリカ、イギリス、オーストラリアのみ)
    • “Hey Siri, play the news”と頼むだけで、Siriにニュースを読み上げてもらうことが可能に。スポーツ、ビジネス、ミュージックなど、特定のニュースカテゴリを頼むことも可能。
  • その他の改善および修正
    • “電話” Appで、通話履歴に不完全な情報が表示されることがある問題に対応
    • Face IDでiPhone Xのロックを解除したときに一部のExchangeアカウントからの“メール”の通知がロック画面から消える問題を修正
    • “メッセージ”で、会話の表示順が一時的に乱れることがある問題に対応
    • CarPlayで、トラックの変更を複数回行うと“再生中”コントロールが反応しなくなる問題を修正
    • VoiceOverで、再生出力先とAirPodsのバッテリー残量を知らせる機能を追加

iOS 11.2.5のアップデート方法

iPhone/iPadを「iOS 11.2.5」にアップデートするには設定から「一般」→「ソフトウェアアップデート」に進んで「ダウンロードとインストール」をタップするとアップデートが始まる。

iOSのアップデート方法 iOSのアップデート方法
「一般」→「ソフトウェア・アップデート」からアップデートする

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています