「iOS 11.3」、メッセージのiCloud同期機能が正式登場か

bio
Yusuke Sakakura

「iOS 11.3」、メッセージのiCloud同期機能が正式登場か

「iOS 11」が昨年6月に先行発表された時にアナウンスされていた「Message in iCloud」がついに登場するようだ。

「Message in iCloud」がついに登場か

「iOS 11.3」、メッセージのiCloud同期機能が正式登場か 「iOS 11.3」、メッセージのiCloud同期機能が正式登場か 「iOS 11.3」、メッセージのiCloud同期機能が正式登場か

Appleが開発者向けにリリースしたベータ版のiOS 11.3で「Message in iCloud」を導入した。当機能は先行発表時にアナウンスされながらまだ提供されていない新機能だ。

「Message in iCloud」は、送受信したメッセージをiCloudを通じて自動同期するというもの。iPhoneで受信したメッセージがiPadやMacにも同期されるため、それぞれのデバイスで送信できるほか、写真やその他の添付ファイルがiCloudに保管されるため、iPhone等の空き容量を増やすことも可能になる。

気になるセキュリティ面ではエンドツーエンドの強力な暗号化をサポートすることで安心して利用できる。なお、ベータ版のiOS 11.3ではメッセージの起動時に「Message in iCloud」を使用するかどうか確認メッセージが表示されて「iCloudを使用」を選択するとオンになり、「今はしない」を選択するとオフになる。

なお、「iOS 11.3」は今春に正式配信予定。電池劣化による性能低下をオフにできる機能など様々な新機能がリリースされる予定だ。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています