iOS 15.6|iPadOS 15.6が配信開始。iPad mini 6が充電できない不具合を修正

bio
Yusuke Sakakura公開日:2022/07/21 2:18

iOS 15.6|iPadOS 15.6が配信開始。iPad mini 6が充電できない不具合を修正

日本時間7月21日、Appleが最新版のソフトウェア・アップデート「iOS 15.6」と「iPadOS 15.6」の配信を開始しました。

今回のアップデートでは、iPad mini(第6世代)で充電できない問題の修正を含む不具合の改善や機能強化、セキュリティアップデートが実施されます。

iOS 16|iPadOS 16のアップデート内容

iOS 16|iPadOS 16のアップデート内容は以下のとおりです。

iPadOS 15.5にアップデート以降、iPad mini 6が充電できなくなると一部ユーザーが報告しており、Appleがストアスタッフに対して、デバイスを再起動して一時的に対処するよう指示していたことがわかっていました。

アップデート内容
  • TV Appに、すでに進行中のスポーツ中継を最初から再生したり、一時停止/早戻し/早送りするオプションを追加
  • デバイスのストレージに空き領域がある場合でも、“設定”に“デバイスのストレージがいっぱいです。”と表示され続けることがある問題を修正
  • “メール”でテキストをナビゲートしたときに点字デバイスの動作が遅くなったり、反応しなくなったりする可能性がある問題を修正
  • Safariのタブが前のページに戻されることがある問題を修正
  • iPad mini(第6世代)で充電器やその他のUSB-Cアクセサリが検出されないことがある問題を修正
  • セキュリティアップデート

アップデート方法

    iOSのアップデート手順
  1. iPhoneの設定画面を起動
  2. 「一般」に進んで「ソフトウェア・アップデート」を選択
  3. 最新版が配信されている場合は「ダウンロードとインストール」をタップして、iPhoneのパスコードを入力
  4. 利用規約が表示された場合は同意すると、最新版iOSのダウンロード開始
  5. 「今すぐインストール」をタップすると、iPhoneが何度か再起動しながらアップデート開始
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています