bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Android N、アップデートを大幅短縮するシームレスアップデートに対応 既存のNexusは利用不可

Android

Android N、アップデートを大幅短縮するシームレスアップデートに対応 既存のNexusは利用不可

Google Developers – YouTube

Androidも、iOSも、PCも、ソフトウェア・アップデートには膨大な時間がかかります。

アップデートのダウンロードに数十分、さらにアップデートの適用に数十分がかかることがほとんどですが、次期Android N(7.0)では「シームレスアップデート」に対応することで、アップデートに拘束される時間が大幅に短縮されます。

Android N(7.0)の新機能「シームレスアップデート」とは?

グーグルがGoogle I/O 2016でAndroid Nでは「シームレスアップデート」に対応すると発表しました。

Android N、アップデートを大幅短縮するシームレスアップデートに対応 既存のNexusは利用不可

Google Developers – YouTube

iOSでもAndroidでもPCでも、まずはアップデートファイルをダウンロードしたあと、スマートフォンやタブレットの電源を一度落としてリカバリモードで起動してダウンロードしたアップデートを適用していました。

前述したとおりアップデートには数十分かかることもあり、その間は全ての機能を利用することができません。

この状況を改善するのが「シームレスアップデート」です。

アップデートの拘束時間を大幅短縮する「シームレスアップデート」

同機能が追加されるAndroid Nでは、スマートフォンやタブレットで使用されているパーティションと、アップデートを適用するパーティションの2つが用意されます。

バックグラウンドで一方のパーティションにアップデートのダウンロード・インストールを完了させたのち、動作するパーティションを入れ替えることでアップデートにかかる時間を大幅に短縮するというものです。

複数のパーティションで安心のアップデートが可能に

既にChrome OSで採用されているシームレスアップデートでは、アップデートの途中で失敗した場合、今まで利用していたアップデート前のパーティションが起動します。再度アップデート作業を行って問題を解消した後、アップデート後のパーティションが起動するため、これまでよりも安心してアップデートを適用することができます。

おそらく、Androidでも同様に安全なアップデートが利用できるはずです。

Now, like on Chrome OS, the double system partitions give you redundancy in the case of a failed update. While running on system A, Android will apply an update to system B. On reboot, the bootloader will swap partitions and try to boot from system B. If the boot up fails, you can just restart the phone and the bootloader will switch back to the working system A. Android can then connect to the Internet and work on fixing the unbootable partition by applying the update again.

発売済みのNexusデバイスでは利用不可

シームレスアップデートのデメリットは、2つのパーティションが必要になるため、必要な容量が最大で倍になる可能性があります。グーグルもなんらかの対処は行うはずですが現時点で詳細は不明です。

また、既存のNexusデバイスでは、利用できないことが明らかにされています。理由としては、パーティションの再構成が必要になるからとのこと。おそらく、Nexus以外のデバイスでも利用できないことが予想されます。

While references to seamless updates have been found in the latest N developer preview, it was confirmed to us that these have no bearing on existing devices getting seamless updates.

HTCが製造を手がけると噂されている2016年秋に発売されるNexusデバイスで初めてシームレスアップデートが利用できるものと思われます。

なお、Android Nでは、新しいJITコンパイラによって、システムアップデート直後に発生するアプリの最適化処理が高速化されます。これは全てのAndroidに適用されます。既に提供されているDeveloper Preview版でも有効になっています。

Android N、アップデートを大幅短縮するシームレスアップデートに対応 既存のNexusは利用不可

アップデート時に実施される「アプリの最適化処理」

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2018/08/14
Apple純正ワイヤレス充電マット「AirPower」がようやく9月発売?価格は1.6万円の噂

iOS 12

2018/08/14
iOS 12の目玉機能「グループFaceTime」がリリース延期。9月に間に合わず秋後半に

Appleニュース

2018/08/14
速報:「Apple京都」が8月25日(土)オープン。場所は京都ゼロゲート1F

LINE

2018/08/13
LINEのプロフィール、月1回の変更・アイコンはアニメ・キャラ設定が最多。“ペア画”なども人気に
Recommendこんな記事も読まれています