d払い、ついに「iD」対応。まずはAndroidから

bio
Yusuke Sakakura

d払い、ついに「iD」対応。まずはAndroidから

ドコモのスマートフォン決済サービス「d払い」が電子マネー「iD」に対応する。

あす11月19日からAndroidスマートフォンに対応。iPhoneでも後日、利用可能になる。

全国101万か所でd払いでかざして決済可能に

d払いの「iD」対応は2段階に分けて対応する。まずは11月19日から「dカードmini」をd払いに統合することで、Androidスマートフォンでd払いによるiD決済に対応する。

「d払い(iD)」を利用する場合、別途「iD」アプリからの申込み・設定が必要になるが、現在「dカード mini」を利用している場合は、変更が必要なく引き続き「d払い(iD)」としてサービスを利用できるとのこと。

なお、当初は携帯料金との合算払いのみ可能だが、後日d払いのウォレット残高を利用した決済にも対応。ドコモ以外のスマートフォンでも利用可能になるほか、iPhoneにも「d払い(iD)」を提供する。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています