bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ、Android搭載ガラホF-05GとSH-06Gを6月発売

NTTドコモは、2015年夏モデルとしてOSにAndroidを搭載したフィーチャーフォン「ARROWSケータイ F-05G」と「AQUOSケータイ SH-06G」を発表しました。

NTTドコモ

LTEには対応せず、そのままの料金で使用可能

2015年夏モデルのドコモケータイとして発表された「ARROWSケータイ F-05G」と「AQUOSケータイ SH-06G」はいずれもOSにスマートフォン向けのAndroidを搭載しながらLTEには対応せず、従来の携帯電話と同じ料金プランで使用できるモデルとなっています。

ドコモ、Android搭載ガラホ「F-05G」「SH-06G」を6月に発売

左が「F-05G」、右が「SH-06G」

iモードやiメニューには非対応となる一方、スマートフォン向けのspモードが用意されています。そのため、iモード向けのサイトは利用することができず、フィーチャーフォン向けのアプリケーションやおサイフケータイも利用することができません。

一方、OSにAndroidを搭載することで、ウェブブラウザではスマートフォン向けのページを閲覧することが可能。画面を画像として保存できるスクリーンショットにも対応するほか、機能をフルに利用できるスマホ向けのLINEも利用できるといったメリットがあります。

通信速度の遅い3G回線でスマートフォン向けのページを快適に閲覧できるのかどうか気になるところです。

両機種の発売日は「ARROWSケータイ F-05G」が6月中旬発売、「AQUOSケータイ SH-06G」が6月下旬発売と案内されています。価格は未定で既に予約受付がスタートしています。


▼各機種の特徴は、実機写真と共に以下のエントリーからどうぞ。

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iOS

2018/05/26
iOS 12、NFCを大幅拡張か。開発者に非接触機能を開放へ

Kindleセール情報

2018/05/26
50%ポイント還元、Kindleストアで「PHP研究所キャンペーン」が開催中

Kindleセール情報

2018/05/26
半額、Kindleストアでいま欲しい「Webデザイン・Web技法書」セールが開催中

ソフトバンク

2018/05/25
ソフトバンク、3段階の新しい料金プランを発表。通話料込みで1GB・月額1,980円から
Recommendこんな記事も読まれています