bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2018/04/27 15:35
  • トップページ
  • NTTドコモ
  • ドコモ、使った分だけ支払う新プラン「ベーシックパック」など5月25日から提供開始。現行プランは受付終了
  • ドコモ、新プランのベーシックパックなど5月25日から提供開始。4段階の定額制プラン

    4月27日、ドコモが新しい料金プランの「ベーシックシェアパック」と「ベーシックパック」を発表した。いずれも使ったデータ通信量に応じて4段階で料金が変動するプランで5月25日から提供を開始する。

    データ使用量に応じて4段階で料金が変わる新プラン

    ひとり向けのプラン「ベーシックパック」は、1GBまでが2,900円、3GBまでが4,000円、5GBまでが5,000円、20GBまでが7,000円。

    家族でデータ通信量をシェアできる家族向けのプラン「ベーシックシェアパック」は5GBまでが6,500円、10GBまでが9,000円、15GBまでは12,000円、30GBまでが15,000円で提供される。

    現行のプランはデータ通信量が一定のため、あまり使っていない月でも高い料金を支払う必要があるが、新しい料金プランではデータ通信量が少ない月は料金を抑えることができる。

    「ベーシックパック」、「ベーシックシェアパック」料金表

    ベーシックパックベーシックシェアパック
    ひとり向けのプラン家族向けのプラン
    1GBまで2,900円6,500円5GBまで
    3GBまで4,000円9,000円10GBまで
    5GBまで5,000円12,000円15GBまで
    20GBまで7,000円15,000円30GBまで

    「ずっとドコモ割プラス」の割引額

    ベーシックパックベーシックシェアパック
    4年8年10年15年4年8年10年15年
    1GBまで-200円-100円-200円-600円-900円5GBまで
    3GBまで-600円-400円-600円-800円-1,000円10GBまで
    5GBまで-100円-200円-600円-800円-600円-800円-1,000円-1,200円15GBまで
    20GBまで-100円-200円-600円-800円-600円-800円-1,000円-1,200円30GBまで

    割引適用で月額2,480円から利用可能

    2つの新しい料金プランは家族内通話を無料で利用できる月額980円の「シンプルプラン」と組み合わせた契約が可能。「シンプルプラン」と「ベーシックパック」を契約して5GBまで利用した場合は6,280円となるが、対象機種を購入すると月額1,500円がずっと割引される「docomo with」や利用年数に応じて割引が適用される「ずっとドコモ割プラス」を適用した場合は月額2,480円まで抑えられる。

    ベーシックパック

    ベーシックパック+シンプルプラン+spモード+契約15年以上+docomo withで利用した場合

    ベーシックシェアパック

    ベーシックシェアパック+シンプルプラン+spモード+契約15年以上+docomo withを家族3人で利用した場合

    小容量の定額プランは新規受付終了

    ベーシックパック/ベーシックシェアパックの提供開始に伴い、シェアパック5/10/15、2GBのデータSパック、5GBのデータMパックの新規受付が5月24日に終了する。つまり、今後データ通信量が少ない料金プランは段階制のプランしか選べなくなってしまう。なお、終了までに契約した場合は継続して利用可能だ。

    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    NTTドコモの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー