ついにスマホ版「ファイナルファンタジー8」が配信開始。セールで2,080円

bio
Yusuke Sakakura

ついにスマホ版「ファイナルファンタジー8」が配信開始。セールで2,080円

3月25日、スクウェア・エニックスがアプリ版「FINAL FANTASY VIII Remastered」をiPhoneおよびAndroid向けにリリースした。

今作はプレイステーション向けソフトとして発売された「FINAL FANTASY VIII」のリマスター版(2019年発売)をスマートフォンに最適化したもので、一部キャラクターCGの一新やゲームスピードをアップする3倍速モード、常に特殊技を使用できるバトル強化、エンカウントなしの要素が追加されている。

値下げセールは終了しました

携帯総合研究所のTwitterアカウントをフォロー、Facebookページにいいね、RSSリーダーに登録すると、セール情報をいち早く受け取ることができます。

Twitterでセール情報を受け取る

Facebookでセール情報を受け取る

4月4日まで500円引き

1999年2月に発売された「FINAL FANTASY VIII」は全世界で960万本以上の販売本数を記録した人気作品。

物語
  • 舞台は魔女の力が存在する世界。軍事大国ガルバディアが、魔女イデアと手を組み平和を脅かそうとするなか、特殊部隊SeeDの一員であるスコールは、仲間やレジスタンスであるリノアとともに、魔女イデアとの戦いの渦に巻き込まれていく。

FF8の特徴はキャラクター同様に成長する「ガーディアンフォース」やRPGでおなじみのMPの概念がなく、所有している数だけ魔法を使用できる「ドロー」システム、ガーディアンフォースや魔法を装備することでキャラクターを強化できる「ジャンクション」、自分のレベルに比例して敵のレベルも上がるシステムはいずれも賛否を呼んだ。

なお、PS版ではポケットステーションを使って限定アイテムやガーディアンフォースをゲットできるミニゲーム「おでかけチョコボRPG」が収録されていたが、リマスター版ではプレイできない。

「FINAL FANTASY VIII Remastered」の販売価格は2,580円だが、配信記念で4月4日まで500円引きの2,080円でダウンロードできる。

以下のような注意事項があるとアナウンスされている。

●ガーデンや車などの乗り降りの際、乗り降りのタイミングや地形によって、ごくまれに乗り物が動かなくなったり、地形と乗り物の間にはまってしまう場合があります。
現状は、動かなくなる前のセーブデータから再開していただくしかありません。こまめなセーブや、複数のセーブデータをお持ちいただきますようお願いいたします。なお、地形に密着しての乗り降りや、イベント中のごく限られたタイミングでの乗り降りで、現象が発生する場合が比較的多いようです。
●3倍速機能を使用していると、操作しづらい箇所がございます。
その場合は、いったん3倍速機能をオフにしてから操作をお試しください。

FINAL FANTASY VIII Remastered
FINAL FANTASY VIII Remastered¥ 2,580 (20%) ・本アプリの容量は、全部で約255GBございます。 端末の空き容量をご確認の上、余裕を持って...
App StoreGoogle Play

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています