Google、iOS版「Gmail」をアップデート。3Dタッチでメール作成、スワイプ操作で前後のメール移動に対応

bio
Yusuke Sakakura

Google、iOS版「Gmail」をアップデート。3Dタッチでメール作成、スワイプ操作で前後のメール移動に対応

Googleが、iOS向けの「Gmail」アプリをVer5.0.12にアップデートしました。

今回のアップデートでは、3D Touchによるメールのショートカットやスワイプ操作による前後のメール移動に対応しています。

Gmail バージョン5.0.12のアップデート内容

iOS向け「Gmail」のバージョン5.0.12のアップデート内容は以下のとおり。

  • 3D Touch – アプリアイコンを強く押すと、メールを簡単に作成できます
  • モバイル用の署名を設定していない限り、送信するメールには Gmail のウェブ用の署名が挿入されます
  • 受信トレイの差出人の画像を設定画面で非表示にできます
  • 右または左にスワイプする操作で前または次のメールを表示できます

3D Touchでメール作成にショートカット

ホーム画面でGmailのアイコンを深くプレスして3D Touchを利用すると、メールをカンタンに作成できるショートカットが表示されます。

3D Touchでメール作成にショートカット

なお、3D TouchをサポートするのはiPhone 6sシリーズ、iPhone 7シリーズの4機種のみです。

差出人の画像を非表示に設定可能に

Gmailでは差出人の画像が表示されますが、非表示にできるオプションが追加されました。

左上の「≡」をタップして「設定」に進んで「差出人の画像を表示する」のスイッチをオフにすると、差出人の画像が非表示になります。

差出人の画像を非表示に設定可能に 差出人の画像を非表示に設定可能に

スワイプ操作で前または次のメールを表示

メールの表示画面で右または左にスワイプすると前後のメールを表示できるようになりました。

3D Touchでメール作成にショートカット
Gmail - 安全ですばやく整理しやすい Google の Eメール

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています