ようやく登場、Googleカレンダーに新機能「リマインダー」が追加

bio
Yusuke Sakakura

ようやく登場、Googleカレンダーに新機能「リマインダー」が追加

グーグルは、Googleカレンダーの新機能として「リマインダー」を追加しました。すでにiOSとAndroidアプリの最新版が公開されています。

Googleカレンダーの新機能「リマインダー」

リマインダーを登録するには、アプリを起動して「+」アイコンをタップした後、リマインダーを選択しますが、iOS版では、3Dタッチをサポートしたことで、Googleカレンダーのアイコンを長タップすると、サクッと「リマインダー」を登録できます。

グーグル、Googleカレンダーの新機能「リマインダー」を追加 グーグル、Googleカレンダーの新機能「リマインダー」を追加

リマインダーの登録は音声入力でも可能。さらに、Inboxに届いたメールやGoogle Keepに登録したメモ、Google Nowの内容をリマインダーとしてGoogleカレンダーに登録することもできるため、メールやメモの管理がラクになるほか、リマインダーへの登録も半自動で行えるためこちらも作業軽減に。

グーグル、Googleカレンダーの新機能「リマインダー」を追加

登録したリマインダーはカレンダー上に表示され、設定した日時が過ぎても削除されず、画面をスクロールすると追尾してリマインダーが残っていることがひと目で確認できます。

グーグル、Googleカレンダーの新機能「リマインダー」を追加

新機能のリマインダーは、iOSとAndroid版に提供されていますが、ウェブ版の対応にも取り組んでいるとのこと。現在は、スマホアプリで登録したリマインダーをウェブ版のGoogleカレンダーから確認することはできません。

Googleカレンダー

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています