iPhone 12、メモリ/RAMの容量は最大6GBに

iPhone 12

iPhone 12、メモリ/RAMの容量は最大6GBに

あす16日から予約受付が順次スタートするiPhone 12シリーズ。

4機種すべてに5nmプロセスで製造されたスマートフォン史上最速のチップセット「A14 Bionic」を搭載している。例によってAppleはRAMの容量を明かしていないが4GBまたは6GBになることが判明した。

Proモデルの2機種は6GBのRAMを搭載

MacRumorsによるとXcode12.1のplistファイルにiPhone 12シリーズのRAMの容量が記述されているとのこと。plistファイルには過去に発売されたいくつかのiPhoneのRAMの容量が正確に記述されているそうだ。

Xcode12.1のplistファイルが示すRAMの容量は「iPhone 12」と「iPhone 12 mini」が4GB。「iPhone 12 Pro」と「iPhone 12 Pro Max」が6GBとのこと。

昨年発売されたiPhone 11シリーズはすべての機種が4GBのRAMを搭載していたことから通常モデルはキープ、Proモデルは増量となる。

Proモデルの2機種には光を発射して対象物に到達してから反射して戻るまでの時間を測定するLiDARスキャナやRAW撮影が可能な「Apple ProRAW」などカメラを中心に通常モデルに存在しない機能への対応がRAMの容量に影響しているのかもしれない。

iPhone 12シリーズはあす16日(金)午後9時から「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」の2機種の予約受付が開始され23日(金)に発売される。

11月6日(金)には「iPhone 12 mini」と「iPhone 12 Pro Max」の2機種の予約が開始。11月13日(金)に発売となる予定だ。

iPhone 12シリーズの違いについては以下の記事でわかりやすく解説している。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPadの噂・最新情報

2021/04/21
ドコモ、新型iPad Proの価格発表。11万円から

NTTドコモ

2021/04/21
ドコモ、iPad Pro・AirTag・新色パープルiPhone 12を発売。23日から予約順次開始

ソフトバンク

2021/04/21
ソフトバンク、新型iPad ProとAirTag、新色iPhone 12発売。23日から順次予約開始

au

2021/04/21
au、新型iPad ProとAirTag、新色iPhone 12を順次発売。23日から予約開始
Recommendこんな記事も読まれています