iPhone 14の発表は9月前半、新型iPadとMacは10月ーーAppleスペシャルイベントは2回開催か

bio
Yusuke Sakakura公開日:2022/08/08 1:08

iPhone 14の発表は9月前半、新型iPadとMacは10月ーーAppleスペシャルイベントは2回開催か

1年の中で最もビッグなAppleのスペシャルイベントが数週間後に迫っています。

今年は「史上最も豊富な新製品を準備している」と報じられており、iPhone 14、Apple Watch Series 8|SE2|Pro、AirPods Pro 2、iPad Pro、MacBook Proなど、多くの新商品が控えています。

当然ながらこれだけ多くの新商品が1回のイベントで発表されるわけではなく、数回に分けて実施されるでしょう。BloombergのMark Gurmanによれば、今年も9月前半にiPhone 14とApple Watch Series 8が発表され、10月には新型iPadと新型Macにフォーカスしたイベントが開催されるようです。

スペシャルイベントの準備を開始したApple

Mark Gurmanは週次で発行しているニュースレターにて、Appleは9月のiPhone発表イベントに向けて既に準備を始めており、イベントの収録を開始したと伝えています。

6月に開催されたWWDC 2022では「完全オフラインで開催」と名乗りながらも、現地に数少ない開発者と記者を集め、現地で収録された映像を屋外で見るという形式でした。

新型コロナの感染状況によって、9月のスペシャルイベントの規模と形式は大きく変わるでしょうが、より多くの記者を現地に集めて、iPhone 14やApple Watch Series 8といった新商品に触れ、Appleの幹部やスタッフから直接話を聞ける貴重な機会を提供することを期待したいです。

Mark Gurmanは、スペシャルイベントでiPhone 14とiPhone 14 Proが発表され、Proモデルは常時表示ディスプレイに対応し、ノッチが再設計され、カメラも改善されるだろうと伝えています。

スマートウォッチでは、新しい体温センサーが搭載されるApple Watch Series 8と、手ごろな価格のApple Watch SE2が登場。どちらも昨年と同じ見た目でデザインは変わらないとのこと。最大の注目は、頑丈なチタンケースと、より大きな画面、大容量のバッテリーを搭載したApple Watch Proになるそうです。

なお、先週報じられたiPadOS 16の配信時期の遅れについては、今年だけでなく今後も続く可能性が報じられています。

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています