iPhone 14の噂まとめ:いつ発売?新機能・デザイン・スペックなど

bio
Yusuke Sakakura

iPhone 14の噂まとめ:いつ発売?新機能・デザイン・スペックなど

2022年秋発売が予想される新型iPhone(仮称:iPhone 14)は、過去最高に評価されたiPhone 4を彷彿とさせるデザインに刷新され、新たに大画面で買いやすい価格のiPhone 14 Maxを追加した4機種のラインナップになると噂されています。

この記事では、iPhone 14がいつ発売されるのか、特徴や価格、デザインなど気になる噂と最新情報をまとめています。正式発表までに都度、情報や内容は変わるため、随時アップデートします。

目次

1分でわかるiPhone 14の噂まとめ

iPhone 14の噂まとめ|1分でわかるiPhone 14の噂まとめ

FRONT PAGE TECH

iPhone 14シリーズの噂
  • miniが廃止された4機種のラインナップ
    • iPhone 14
    • iPhone 14 Max
    • iPhone 14 Pro
    • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 4を彷彿とさせる新デザインを採用
  • ノッチ廃止。パンチホールを採用
  • カメラの出っ張りがないフラットなデザイン
  • Lightning端子は継続

iPhone 14の特徴

iPhone 14の噂まとめ|iPhone 14の特徴

iPhone 13シリーズは、全4機種のラインナップで登場しました。しかし、小さい画面サイズや小容量のバッテリーによる電池持ちの短さなど、近年利用が急増しているゲームや動画視聴のニーズに合わないことから快適に片手操作できるminiモデルは廃止になる可能性が高いようです。

miniモデルの廃止が噂される一方で大画面と大容量のバッテリーを搭載したMaxモデルの追加が報じられています。大画面の需要は6.7インチのディスプレイを搭載するPro Maxモデルに集中していますが約15万円とかなり高額。

そこでAppleは価格を抑えた大画面のiPhone 14 Maxの追加を検討しているのかもしれません。

噂どおりminiが廃止されてMaxが追加されれば、iPhone 14シリーズは、6.1インチのiPhone 14とiPhone 14 Pro、6.7インチのiPhone 14 MaxとiPhone 14 Pro Maxの4機種になります。

発表日と発売日

iPhone 14の噂まとめ|発表日と発売日

新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着いたことで2021年は新型iPhoneの発表および発売日が9月に戻りました。

iPhone 14シリーズの具体的な発表日や発売日について現時点で情報はありませんが、よほどの感染再拡大がない限り、発表日と発売日は9月に設定される可能性が高いでしょう。

なお、2020年と2021年の発表イベントはオンラインで開催されましたが、現地開催の検討をしていたようです。2022年は久しぶりにスペシャルイベントとして現地で開催され、参加している人の合いの手や当日のハンズオンが復活するかもしれません。

iPhoneiPhone 3GiPhone 3GSiPhone 4iPhone 4siPhone 5iPhone 5s / 5ciPhone 6iPhone 6siPhone SEiPhone 7iPhone 8iPhone XiPhone XSiPhone XRiPhone 11iPhone 11 ProiPhone 11 ProMaxiPhone SE2iPhone 12iPhone 12 ProiPhone 12 miniiPhone 12 Pro MaxiPhone 13iPhone 13 Pro
iPhoneiPhone 3GiPhone 3GSiPhone 4iPhone 4siPhone 5iPhone 5s / 5ciPhone 6iPhone 6siPhone SEiPhone 7iPhone 8iPhone XiPhone XSiPhone XRiPhone 11iPhone 11 ProiPhone 11 ProMaxiPhone SE2iPhone 12iPhone 12 ProiPhone 12 miniiPhone 12 Pro MaxiPhone 13iPhone 13 Pro
発表日2007年1月9日(火)2008年6月10日(火)2009年6月9日(火)2010年6月8日(火)2011年10月5日(水)2012年9月13日(木)2013年9月11日(木)2014年9月10日(木)2015年9月10日(木)2016年3月22日(火)2016年9月8日(木)2017年9月13日(水)2017年9月13日(水)2018年9月13日(木)2018年9月13日(木)2019年9月11日(水)2019年9月11日(水)2019年9月11日(水)2020年4月16日(水)2020年10月14日(水)2020年10月14日(水)2020年10月14日(水)2020年10月14日(水)2021年9月15日(水)2021年9月15日(水)
予約日予約なし予約なし2009年6月18日(木)2010年6月15日(火)2011年10月7日(金)2012年9月14日(金)予約なし2014年9月12日(金)2015年9月12日(土)2016年3月24日(木)2016年9月9日(金)2017年9月15日(金)2017年10月27日(金)2018年9月14日(金)2018年10月19日(金)2019年9月13日(金)2019年9月13日(金)2019年9月13日(金)2020年4月17日(金)2020年10月16日(金)2020年10月16日(金)2020年11月6日(金)2020年11月6日(金)2021年9月17日(金)2021年9月17日(金)
予約日2007年6月29日(金)2008年7月11日(金)2009年6月19日(金)2010年6月24日(木)2011年10月14日(木)2012年9月21日(金)2013年9月20日(金)2014年9月19日(金)2015年9月25日(金)2016年3月31日(木)2016年9月16日(金)2017年9月22日(金)2017年11月3日(金)2018年9月21日(金)2018年10月26日(金)2019年9月20日(金)2019年9月20日(金)2019年9月20日(金)2020年4月24日(金)2020年10月23日(金)2020年10月23日(金)2020年11月13日(金)2020年11月13日(金)2021年9月24日(金)2021年9月24日(金)

デザイン

iPhone 14の噂まとめ|デザイン

iPhone 14 デザインiPhone 14 デザイン

FRONT PAGE TECH

iPhone 14シリーズのデザインは、iPhone史上最も高く評価された「iPhone 4」のような見た目に“完全刷新”されるようです。

最も大きな見た目の変化は、ボディの厚みが増すことでフルフラットになる背面パネルです。ついにカメラの出っ張りが解消されて、見た目の改善はもちろん、机に置いて操作する時に気になるガタつきも解消されると報じられています。

iPhone 13シリーズにて20%も小型化されたノッチは、カメラをディスプレイの下に埋め込む「アンダーディスプレイカメラ」によって完全廃止になるとのこと。

Galaxy Z Fold3 5Gのアンダーディスプレイカメラ

Galaxy Z Fold3 5Gのアンダーディスプレイカメラ

現行のiPhoneには、通常モデルにアルミニウムとProモデルにステンレススチールが使用されていますが、iPhone 14シリーズでは、よりキズがつきにくく強度の高いチタニウム素材のフレームを採用するようです。

フレームに配置される音量ボタンは縦長の形状から丸い形状に変更され、メッシュが張られたスピーカーやAppleロゴをガラス内に埋め込んだガラスパネルなど、まさにiPhone 4と同じデザイン要素の導入が検討されているそうです。

なお、USB-Cに変更して欲しいとの声が根強いLightningについては今後も搭載を続けると報じられています。

カラーは、シルバー/スペースグレイ/ゴールド/ターコイズの4色をラインナップすると噂されています。

iPhone 14の噂まとめ|デザイン - カラー

FRONT PAGE TECH

ディスプレイ

iPhone 14の噂まとめ|デザイン - パンチホールディスプレイ

FRONT PAGE TECH

現行のiPhoneは、5.4インチ/6.1インチ/6.7インチの3種類の画面サイズを用意していますが、iPhone 14シリーズでは、販売不振や生産停止が噂されていた5.4インチのminiモデルが廃止されるようです。

スマートフォンでの動画視聴やゲームの利用が増えているなかで、大画面のスマートフォンに人気が集中し、画面サイズの小さいコンパクトモデルは選ばれにくいことが要因と推測されています。

そこでAppleは、5.4インチのminiモデルを廃止する代わりに、6.7インチの大きな画面サイズを備えながら買いやすい価格のiPhone 14 Maxの追加を検討しているとのこと。これによってiPhone 14シリーズで選べる画面サイズは、6.1インチと6.7インチの2種類に減るようです。

なお、ついにディスプレイからノッチが消える代わりに、パンチホール仕様に変恋されると報じられています。

顔認証・指紋認証

iPhone 14の噂まとめ|顔認証・指紋認証

iPhone 13が発表された直後に「Touch ID」や「指紋認証」がTwitterのトレンドにあがるなど、マスクが日常生活に欠かせないなかで多くの人が指紋認証の復活を期待しています。

Appleもディスプレイ指紋認証の搭載を検討しているようですが、搭載時期が2023年に延期されたと多数の実績があるアナリストMing-Chi Kuoが報じました。

一方、最も高い精度を誇るBloombergのMark Gurmanによれば、今後もiPhone 14シリーズのような上位モデルには顔認証「Face ID」が搭載され、AppleはFace IDの画面内蔵化を長期的な目標としているようです。

つまり、Appleはディスプレイ指紋認証の開発を進めているものの、iPhone SEのような下位モデルへの搭載を検討していて、iPhone 14のような上位モデルにはディスプレイ顔認証の搭載を考えているのかもしれません。

顔認証を改善するためのテストハードウェア

顔認証を改善するためのテストハードウェア

FRONT PAGE TECH

これからも付き合っていくことになりそうな顔認証はマスク着用時の動作を改善する動きもあるようです。

Appleはテストハードウェアを使って、マスクなし/マスクの単体着用/マスクとメガネの同時着用といったいくつかのパターン別に顔認証のテストを実施しているとのこと。また、使用するメガネやマスクは1種類ではなく、様々な形状のものや曇ったメガネまで用意しているとの報告もあります。

カメラ

iPhone 14の噂まとめ|カメラ

現在のiPhoneには、12メガピクセルのレンズが搭載されていますが、iPhone 14シリーズでは、超高精細の48メガピクセルのレンズが搭載されると噂されています。

4つのピクセルを1つに統合することで、ピクセルサイズがデジカメクラスの2.5μmまで大型化し、より明るい写真の撮影が可能に。動画は8K撮影にも対応するようです。

また、屈折を利用することでコンパクトながら、より遠くの被写体を劣化なく撮影できるペリスコープ型のレンズが少なくとも1つのモデルに搭載されると報じられています。

すでにSamsungやHUAWEI、Googleといったメーカーがペリスコープ型のレンズを採用し、光学5倍または10倍ズームや10倍のロスレスズーム、最大100倍ズームを実現しています。なお、現在のiPhone 13 Pro|13 Pro Maxでは、光学3倍ズームと最大10倍ズームが限界です。

衛星通信・Wi-Fi 6E

iPhone 14の噂まとめ|衛星通信

iPhoneが衛星通信に対応すると報じられています。

地上の基地局を建設できない山間部や離島にも高速通信を提供できる衛星通信ですが、これまでの報道によれば、利用できるのは一部の国と地域のみで緊急時に限定されるとのこと。

電波が届かないエリアでも衛星通信を使って緊急事態であることを通報したり、飛行機の墜落や船の沈没など大規模な緊急事態を通報できるようです。

具体的には、ユーザーが宛先に緊急SOSと入力するだけで緊急連絡先に通報できるほか、交通事故やトラブルに遭遇した場合は事故の具体的な状況や位置情報、ユーザーの年齢・病歴、服用している薬などメディカルIDを報告できると報じられています。

なお、最終的にはデータ通信が可能な独自の衛星を飛ばすこともAppleは考えているようですが、少なくとも近い将来に世界のどこでも音声通話やデータ通信が利用できる状態にはならないようです。

同じ通信関係では、Wi-Fi 6の機能および性能を6GHz帯に拡張したWi-Fi 6Eに対応すると報じられています。これまでは2.4GHzおよび5GHzのWi-Fiを利用できましたが、より高い周波数帯による高速通信や低遅延、電波干渉の低減が見込めます。当然ながらWi-Fi 6E対応のルーターが必要です。

販売価格・ストレージ

iPhone 13シリーズでは、通常モデルが128GB/256GB/512GBの3種類。Proモデルが128GB/256GB/512GB/1TBの4種類が用意されていました。

販売価格はiPhone 13 miniが86,800円〜、iPhone 13が98,800円〜、iPhone 13 Proが122,800円〜、iPhone 13 Pro maxが134,800円〜に設定されています。iPhone 14シリーズで新たに追加されるMaxモデルは10万円〜12万円に設定されそうです。

2TBが追加されるとの噂もありますが、現時点でiPhone 14シリーズの販売価格とストレージに関する有力な情報はありません。

iPhone 13 miniiPhone 13iPhone 13 ProiPhone 13 Pro Max
128GB¥86,800¥98,880¥122,800¥134,800
256GB¥98,800¥110,800¥134,800¥146,800
512GB¥122,800¥134,800¥158,800¥170,800
1TB¥182,800¥194,800

スペックまとめ

iPhone 14iPhone 14 MaxiPhone 14 ProiPhone 14 Pro Max
デザイン

iPhone 14

iPhone 14 Max

iPhone 14 Pro

iPhone 14 Pro Max

サイズ? x ? x ? mm? x ? x ? mm? x ? x ? mm? x ? x ? mm
重さ? g? g? g? g
ディスプレイ 6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ(有機EL)
リフレッシュレート60Hz
6.7インチ
Super Retina XDRディスプレイ(有機EL)
リフレッシュレート60Hz
6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ(有機EL)
リフレッシュレート120Hz
6.7インチ
Super Retina XDRディスプレイ(有機EL)
リフレッシュレート120Hz
ストレージ128GB/256GB/512GB128GB/256GB/512GB128GB/256GB/512GB/1TB128GB/256GB/512GB/1TB
バッテリー容量? mAh? mAh? mAh? mAh
チップA16 Bionic
メモリ? GB? GB? GB? GB
カメラ デュアルカメラ
(広角+超広角レンズ)
デュアルカメラ
(広角+超広角レンズ)
トリプルカメラ
(広角+超広角+望遠レンズ)
ピクセルサイズ2.5μm
トリプルカメラ
(広角+超広角+ペリスコープレンズ)
ピクセルサイズ2.5μm
LiDARスキャナなしなしありあり
セキュリティ顔認証顔認証顔認証顔認証
5Gミリ波+Sub6
話題の流れ
iPhone 14

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています