bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhone SEの電池容量は1,624mAh。4インチ史上最高の電池持ちを実現

iPhone SE

iPhone SEの電池容量は1,624mAh。4インチ史上最高の電池持ちを実現

Photo by iFixit

「iPhone SE」に搭載されているバッテリーの容量が1,624mAhであることが明らかになりました。

4インチモデルとしては最大容量で、昨年秋に発売された「iPhone 6s」(1,716mAh)と比べても大差はありません。

iPhone SE、4インチ史上最高の電池持ちを実現

iFixitが公開した「iPhone SE」の分解レポートによると、バッテリー容量は1,624mAh。iPhone 5s比で4%アップ。過去に発売された4インチモデルで最大容量になっています。

iPhone SEiPhone 5siPhone 5ciPhone 5
バッテリ容量1,624mAh1,560mAh1,510mAh1,440mAh

なお、アップルが公開している電池持ち時間は、以下のとおり。

iPhone SEiPhone 5siPhone 5ciPhone 5
通話時間最大14時間最大10時間最大10時間最大8時間
待受時間最大10日間最大10日間最大10日間最大9日間
インターネット(LTE)最大13時間最大10時間最大10時間最大10時間
インターネット(Wi-Fi)最大13時間最大10時間最大10時間最大10時間
ビデオ再生最大13時間最大10時間最大10時間最大10時間
オーディオ再生最大50時間最大40時間最大40時間最大40時間

4インチ史上最高を謳う「iPhone SE」は、最新モデルと同等の高い性能を実現しながら、大幅な電池持ちの向上が最大の特徴であることがわかります。

容量では若干iPhone 6sに劣るものの、消費電力の高いディスプレイのサイズが影響して、アップルが公称する電池持ち時間では、「iPhone SE」がiPhone 6sを上回ります。

「iPhone SE」は、ただ単に小型のiPhoneを使いたいという人だけでなく、バッテリー容量に不満がある人にも刺さるモデルになっています。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

AirPods

2019/02/16
新型「AirPods 2」、黒色の発売濃厚?発売日は今春か

スマホのアクセサリ・グッズ

2019/02/15
ようやく安価なサードパーティ製品解禁。AnkerがUSB-C & Lightningケーブルを3月発売

キャッシュレス

2019/02/15
「メルペイ」の使い方を解説。使えるお店、チャージのやり方、電話番号の変更も

NTTドコモ

2019/02/15
ついに中古スマホのSIMロック解除が可能に。ドコモが20日から開始
Recommendこんな記事も読まれています