bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhoneで撮影した動画を横向き・縦向きに回転する方法

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

iPhoneで撮影した動画を横向き・縦向きに回転する方法

iPhoneで横向きに動画を撮影したつもりだったのに後から再生したら縦向きだった・・・なんてことがたまにあります。

写真のように写真アプリで回転できれば良いのですが、これができません。ということで、今回はiPhoneで撮影した動画を回転する方法を紹介します。

iPhoneで撮影した動画を回転できる無料アプリ「Video Rotate & Flip」

アップルが提供する「iMovie」でも動画の回転ができますが、容量が0.7GB超えでかなり容量が大きく、Wi-Fiを利用しないとアプリのダウンロードができません。撮影した写真を今すぐシェアしたい、という場合は、無料アプリ「Video Rotate & Flip」を使いましょう。

「Video Rotate & Flip」をAppStoreからダウンロードしたあとに起動したら、回転したい動画を選択して、右上の「Select」をタップします。

iPhoneで撮影した動画を横向き・縦向きに回転する方法 iPhoneで撮影した動画を横向き・縦向きに回転する方法

ツールバーに表示されているアイコンは左から「左回転」「右回転」「左右反転」「上下反転」の4つ。左回転または右回転をタップして縦向きの動画を横向きに修正します。

iPhoneで撮影した動画を横向き・縦向きに回転する方法 iPhoneで撮影した動画を横向き・縦向きに回転する方法

完了したら右上の「Export」をタップすると、回転処理が開始されます。完了すると、アクションシートが表示されるので「Save Video」をタップすると写真アプリに保存されます。

iPhoneで撮影した動画を横向き・縦向きに回転する方法 iPhoneで撮影した動画を横向き・縦向きに回転する方法

Instagramにシェアしたい場合は上段のバーを左にスワイプして「More」をタップします。InstagramのスイッチをONにして右端の「≡」をタップしたまま上にスライドして「Done」をタップします。

iPhoneで撮影した動画を横向き・縦向きに回転する方法 iPhoneで撮影した動画を横向き・縦向きに回転する方法

Instagramのアイコンをタップして、コメントを入力して「シェア」をタップするとInstagramに回転した動画がシェアされます。

iPhoneで撮影した動画を横向き・縦向きに回転する方法 iPhoneで撮影した動画を横向き・縦向きに回転する方法

動画を回転させる無料アプリには動画の時間に制限がかかっているものがほとんどですが、「Video Rotate & Flip」はそういった制限がなくアプリ内課金は広告の削除のみなので手軽に利用することができます。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone XR

2018/10/23
Apple幹部、iPhone XR・XSの名前について“特に意味はない”とコメント

iPadの噂・最新情報

2018/10/23
新型iPad Pro、最新の噂をまとめたレンダー画像が登場

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2018/10/22
iPhoneの通知を一時的に非表示にする「おやすみモード」の使い方

au

2018/10/22
au、「Xperia XZ3」を11月9日に発売。価格は9.9万円
Recommendこんな記事も読まれています