bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

【悲報】iPhone X、片手モード(簡易アクセス)が利用不可に

iPhone X / 8

【悲報】iPhone X、片手モード(簡易アクセス)が利用不可に

iPhone 7 Plusを使っていてアプリのアイコンや各種ボタン、通知センターに指が届かないことがよくある。

そんな時に便利なのが「簡易アクセス」だ。ホームボタンをポンポンと2回軽くタッチすると画面が下にスライドして指が届くようになる。

ところがホームボタンが廃止になる「iPhone X」では簡易アクセスが利用できなくなるようだ。

「iPhone X」は画面が縦長に。でも簡易アクセスは利用できない

開発者のGuilherme Rambo‏(@_inside)は、9月19日に配信される「iOS 11」のベータ版からiPhone Xが片手モードをサポートしないと指摘している。あくまでもベータ版であり、まだiPhone Xは発売されていない、としているが今のところAppleはサポートする気がないようだ。


忘れてはいけないのは「iPhone X」は画面が縦長になるということだ。縦長になればこれまで以上に指が届きにくくなるエリアが増える。では、どれぐらい縦長になるのか、Appleが公開している比較ページを確認すると「iPhone X」の画面サイズはiPhone 8 Plusとほぼ同じになることがわかる。

【悲報】iPhone X、片手モード(簡易アクセス)が利用不可に

新型iPhoneの画面サイズ比較

簡易アクセスはiPhoneの落下防止にもなる。無理矢理指を伸ばすよりも簡易アクセスを使った方がiPhoneをホールドしたまま操作できるからだ。「iPhone X」のApple Care+は22,800円とiPhone 8の14,800円よりもかなり高額になる。iPhone Xには顔認証「Face ID」を実現するために多くのセンサーを搭載しているからだろう。おそらく画面割れの修理価格も高額になることが予想される。

これは悲報と言わざるを得ない。4.7インチのiPhoneユーザーも5.5インチのiPhone Plusユーザーも片手操作に頭を悩ませることになる。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Appleニュース

2018/10/16
Apple渋谷、10月26日午前8時にリニューアルオープン

Pixelの噂・最新情報

2018/10/16
ソフトバンク、Pixel 3/Pixel 3 XLの価格を発表。98,400円〜に

iPhoneの噂・最新情報

2018/10/16
2019年の新型iPhone、同じ3種類の画面サイズに。iPhone SEの後継はナシか

ニュース

2018/10/16
セブン銀行、ATMでSuica・楽天Edyなど電子マネーチャージが可能に
Recommendこんな記事も読まれています