LINE、通知の送信者アイコンを非表示に。グループ通話でスマホ画面共有も

bio
Yusuke Sakakura

LINE、通知の送信者アイコンを非表示に。グループ通話でスマホ画面共有も

1月12日、最新版となるバージョン12.0.0のiOS版LINEがApp Storeで公開されました。

今回のアップデートでは、グループ音声通話中にスマートフォンの画面共有が追加され、メッセージの通知に表示される送信者のアイコンを非表示にできるオプションが追加されるなど、多くの機能が追加される内容です。

グループ通話も多数改善

LINE Ver12.0.0のアップデート
  • グループ音声・ビデオ通話機能を改善
    • 通話中のメニュー表示方法を変更
    • グループ音声通話中にスマートフォンの画面を共有できる機能を追加
    • グループビデオ通話のプレビュー画面でマイクをオフにできるように変更
  • IOS 15以上で、以下の機能を追加
    • トークルーム内の画像/音声/動画を検索できる「メディアファイルを検索」機能をLINE Labsに追加
    • メッセージ通知に表示される送信者のアイコンを非表示にする設定を追加
    • アルバムやノートが作成された時の通知に作成者のアイコンを表示できるように変更

LINEでは、昨年10月公開のバージョン11.18.0にて、トークの通知に送信者のアイコンを表示し、グループトークの通知にグループのアイコンを表示する変更を行いました。

アイコンを非表示にするオプションが用意されていましたが、アイコンだけでなく名前が表示されなくなり、メッセージの内容も「新着メッセージがあります。」に統一されるなど、送信者のアイコンだけを非表示にするオプションが用意されていないことから、不満の声があがっていました。

送信者のアイコンだけ非表示にしたい場合は、以下の手順を参考に設定を変更しましょう。

  1. STEP 1

    LINEを起動する

    LINEを起動してホームタブの右上にある設定アイコンをタップしましょう。

    LINEを起動する

  2. STEP 2

    通知に進む

    LINEの設定画面が表示されたら下にスクロールして「通知」に進みます。

    通知に進む

  3. STEP 3

    プロフィールアイコンを表示をオフに

    「プロフィールアイコンを表示」をオフにすると、通知に送信者またはグループのアイコンが表示されなくなります。

    プロフィールアイコンを表示をオフに

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています