macOS Sierra新機能:iPhoneでコピーしてMacで貼り付け。その逆も

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2018/05/18 12:43

macOS Sierra新機能:iPhoneでコピーしてMacで貼り付け。その逆も

アップルが本日リリースしたMac向けの最新OS「macOS Sierra」では、iPhoneでテキスト・画像・動画をコピーして、Macで貼り付けができる新機能「ユニバーサルクリップボード」を利用することができます。

新機能「ユニバーサルクリップボード」、iPhoneでコピーしてMacに貼り付け

macOS Sierraの新機能「ユニバーサルクリップボード」は、iPhoneでコピーしたテキスト・画像・動画をMacで貼り付けたり、MacでコピーしたものをiPhoneで貼り付けることができる機能です。


MacをmacOS Sierraに、iPhone/iPad/iPod touchをiOS 10にアップデートすると、面倒な設定をしなくても利用することできます。

例えば、Macで見つけたレシピをコピーして、iPhoneで買い物リストに貼り付けたり、Macで住所をコピーして、iPhoneで地図アプリに貼り付ける、といったことができます。

なお、ユニバーサルクリップボードの有効期限は2分間で最後のコピーから2分以上経過すると、それぞれのローカルクリップボードにコピーされたテキスト等で上書きされます。

ユニバーサルクリップボードの対応機種


macOS Sierra
macOS Sierra
無料
MacAppStore
コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています