Apple、ベータ版「iOS 10.3」をリリース〜AirPodsを発見できる新機能を搭載

bio
Yusuke Sakakura

Apple、ベータ版「iOS 10.3」をリリース〜AirPodsを発見できる新機能を搭載

Appleが、iPhone/iPad/iPod touchで利用できる「iOS 10.3 Beta 1」を開発者向けにリリースしました。

先日、Appleは“コンセプトが気に食わない”として紛失したAirPodsを発見できるサードパーティ製のアプリをAppStoreから削除しましたが、「iOS 10.3」の新機能としてAirPodsを発見できる機能が追加されました。

「iOS 10.3 Beta 1」で追加された新機能

3回目となるメジャーアップデートの「iOS 10.3」では、AirPodsを発見できる新機能や新しい3Dタッチアクションが追加されています。

AirPodsを発見できる新機能では「iPhoneを探す」アプリを使ってAirPodsの位置情報をマップで確認したり、イヤホンから音を鳴らすことで紛失したAirPodsの発見に役立ちます。

Apple、ベータ版「iOS 10.3」を配信開始〜AirPodsを発見できる新機能を搭載 Apple、ベータ版「iOS 10.3」を配信開始〜AirPodsを発見できる新機能を搭載

ベータ版は段階的に変更されるため、正式配信までに新機能が搭載される可能性もあります。先日、追加の可能性が報じられたのは「シアターモード」。機能の詳細は不明ですが、コントロールセンターにポップコーンのアイコンが追加されるとされています。

なお、正式版の「iOS 10.3」は例年春に開催されるスペシャルイベントで発表され、イベント直後に配信されるものと思われます。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています