bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

アップル、iOS 10.1.1(14B150)を配信。iTunesからのみアプデ可

iOS 10

アップル、iOS 10.1.1(14B150)を配信。iTunesからのみアプデ可

アップルが、本日11月10日に「iOS 10.1.1」の最新ビルド版14B150をリリースしました。

アップデート内容は不明。iTunes関連の不具合修正?

「iOS 10.1.1」は、今月1日にリリースされたバージョンで、今回配信されたのはビルド番号違いの最新版となっています。最新版にアップデートを行うと、1日に配信されたバージョンのビルド番号14B100から14B150になります。

通常、iOSのアップデートは設定から「一般」→「ソフトウェアアップデート」に進むと、iPhone/iPad/iPod touchからアップデートが可能ですが、今回のバージョンではiTunesに接続した場合のみアップデートが可能になっています。

アップデート画面で表示されるアップデート内容は「iOS 10.1」とまったく同じもので、実際にどういった変更があったのかは不明です。iTunes接続時に利用できるiOSの完全バックアップ、復元等の不具合修正が考えられますが、特別なアナウンスがないことから致命的なものではなくテキスト表記の変更など微修正に留まっているものと思われます。

アップデートは新たな不具合を生むキッカケにもなることから、軽微な修正と予想される場合は数日間様子を見るのが良いでしょう。


ヒント
無料

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone XR

2018/12/18
Apple、iPhone XS・XR向けのバッテリー付きレザーケースを発売か

PayPay

2018/12/18
PayPay、クレジットカードの不正利用を対策。セキュリティコードの連続入力を制限

ソフトバンク

2018/12/18
「AQUOS Zero」の発売日は12月21日に。価格は実質4.9万円

au

2018/12/18
au、iPhone XR/XS/XS Maxを1万円割引〜旧iPhoneから機種変更で
Recommendこんな記事も読まれています