bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「iOS 10.1」でカメラシャッター音の無音化バグが修正される

iOS 10

iOS 10.1、爆音だったシャッター音が小さくなる

本日配信された「iOS 10.1」のアップデートでカメラやスクリーンショット時に鳴るシャッター音を無効化・無音化できるバグが修正されています。

シャッター音の無音化バグが修正。音量は爆音のまま

9月に配信された「iOS 10」でシャッター音がボリュームアップされて爆音になってしまい、写真やスクリーンショットが撮りづらくなっていました。

バグを利用することでシャッター音を無効化する裏技も存在していたものの、本日配信された「iOS 10.1」のアップデートで無音バグが修正されていました。

せめて音量が元に戻っていることに期待しましたが、音量測定アプリを使ってみたところ「iOS 10.0.2」のiPhone 7 Plusでは93dBだったのに対して、「iOS 10.1」のiPhone 7 Plusでは95dBとなり、音量は爆音のままです。

「iOS 10.1」ではiPhone 7 Plusで利用できる新しい撮影モード「ポートレート」が追加されましたが、シャッター音が爆音になったことで新しい撮影モードを気軽に楽しむことが難しそうです。せめて、スクリーンショット撮影時だけは無音にして欲しいところです。


ヒント
無料

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2018/08/18
「iPhone 9」の噂まとめ 発売日・発表日・価格・スペックなど

セール

2018/08/18
24時間限定セール、「Gumy」シリーズのワイヤレスイヤホンが19%オフに

iPadの噂・最新情報

2018/08/17
Apple、9月のスペシャルイベントで新型iPhone・iPad Pro・MacBookを発表か

Twitterニュース

2018/08/17
Twitter、ストリームAPIの廃止は公式サービス等改善のためと説明
Recommendこんな記事も読まれています