bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple、ハイエンド「AirPods」など3つの新しい音楽機器を2019年発売か

AirPods

Apple、耐水型「AirPods」を2019年発売か

Appleが2019年にハイエンドモデルの「AirPods」、新しい「HomePod」、スタジオ並のオーバーイヤー型ヘッドホンの発売を計画していると報じられた。

革新的なフルワイヤレスイヤホンとしてヒットした「AirPods」のハイエンドモデルは耐水性能を備えるようだ。

Apple、2019年にオーディオ機器を強化する計画

Bloombergによれば、Appleはオーディオ機器戦略を強化する方針で早ければ3つの新製品を2019年にも発売すると報じた。情報源は計画に詳しい人物としている。

耐水・ノイキャンをサポートする「AirPods」

耐水・ノイキャンをサポートする「AirPods」

新しいAirPodsは、新たに周囲の騒音を低減するノイズキャンセリング機能と耐水性能を備えるという。残念ながら耐水性能は雨と汗からデバイスを守る程度で水中で利用することはできないようだが、ワークアウトなどで汗による水没等を気にせずAirPodsが使えるのは嬉しいところだ。

AppleはiPhone/iPadとの接続・通信範囲の拡大も目指しており、将来的には心拍モニターや生体認証センサーを追加することでAirPodsによるヘルスケア機能の実現を検討しているとのこと。

耐水性能とノイズキャンセリング機能を備えたハイエンドモデルは現行のAirPodsよりも販売価格は高くなるようだが、iPhoneと同じように機能面で劣るぶん価格が安く設定される下位モデルの販売も行うようだ。

その下位モデルに該当するAirPodsは今年後半にリフレッシュされる予定で新しいチップを搭載することで“Hey Siri”に対応すると報じられている。

Appleブランドのオーバーイヤー型ヘッドホン

Appleブランドのオーバーイヤー型ヘッドホン

Photo by THE APPLE POST

以前から噂が報じられているAppleブランドのオーバーイヤー型のヘッドホンは、Boseやゼンハイザーの高級モデルに対抗する製品になるそうだ。

発売日は当初2018年末までに計画されていたが、開発上の問題に直面したことで発売時期を遅らせたとのこと。現在の目標時期は“早ければ2019年”となっているようだ。今年3月にはプロジェクト自体が中止になる可能性も報じられていたが、状況は少し前に進んだのかもしれない。

これまでAppleブランドのオーバーイヤー型ヘッドホンは、“新デザイン”や高性能なノイズキャンセリング、AirPodsのようなiPhoneを近づけるだけでペアリングやiPhone、iPad、Macと接続できるクイックセットアップに対応すると報じられている。

新しいHomePodも来年登場か

新しいHomePodも来年登場か

まだ日本で発売されていないホームスピーカーの「HomePod」だが、早ければ2019年に新しいモデルが登場することになりそうだ。新しいHomePodの性能や機能などは何も明らかにされていないが、これまでに低価格モデルの存在は噂されている。Bloombergが報じた新型モデルと低価格モデルが一致しているか否かは不明だ。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Apple Music

2018/09/24
ユーミンの全楽曲が「Apple Music」などで聴き放題に

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2018/09/23
災害時に役立つiPhoneの「緊急低電力モード」をショートカットで作る

Apple Music

2018/09/22
miwaの全楽曲が「Apple Music」などで聴き放題に

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2018/09/22
写真・動画、ショートカットもカンタンに送れる「iCloudリンク」の使い方
Recommendこんな記事も読まれています