PayPay、クレカの利用上限額を大幅に引き上げる「青いバッジ」が表示。配布条件は明かさず

bio
Yusuke Sakakura

PayPay、クレカの利用上限額を大幅に引き上げる「青いバッジ」が表示。配布条件は明かさず

第2弾100億円キャンペーンがスタートしたスマホ決済「PayPay」で、今日から一部ユーザーに対して“青いバッジ”が配布されるようになった。

青いバッジが配布されたユーザーはクレジットカードの決済上限額が大幅に引き上げられる。

青いバッジでクレカの利用上限額が25万円までに引き上げ

PayPayでは昨年発生した不正利用を受けてクレジットカードでの支払いとYahoo!JAPANカードを利用したPayPay残高へのチャージにおいて上限額が設定されている。

本人認証がされていないアカウントにおいては、クレジットカード支払いで過去24時間および過去30日間に5,000円まで。本人認証済みのアカウントにおいては、クレジットカード支払いで過去24時間で2万円まで、過去30日間で5万円までだが、“青いバッジ”が配布されたアカウントにおいては過去24時間および過去30日間で25万円までに引き上げられる。

“青いバッジ”は利用状況や所定のルールなど特定の条件を満たしたユーザーに限り配布され、条件やルールについては公開されていない。問い合わせても答えられないとのことだ。

なお、青いバッジはPayPayアプリをバージョン1.10.0にアップデート後、アプリを起動してアカウントタブをタップ。ユーザー名の左隣を確認すればいい。

PayPay、クレカの上限額を大幅に引き上げる「青いバッジ」を配布。条件は明かさず
青いバッジを確認する方法

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています