bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ポケモンGO、イーブイをエーフィまたはブラッキーに進化させる方法〜2回目も可能

スマホアプリ

ポケモンGO、イーブイをエーフィとブラッキーに進化させる方法〜2回目以降も可能

ポケモンGOでポケモン金銀のジョウト地方に生息するポケモンが80種類以上追加され、イーブイの進化系がシャワーズ、サンダーズ、ブースター、エーフィ、ブラッキーの5種類になりました。

イーブイの進化先はランダムで決まりますが、特定の名前に変更することで進化先を1回だけ固定することができます。

しかし、特定の条件をクリアすることで2回目以降も進化先を固定できる方法が米Redditに投稿されていたので紹介します。

目次


イーブイをエーフィに進化させる方法

ポケモンGO、イーブイをエーフィとブラッキーに進化させる方法〜2回目以降も可能

イーブイをエーフィに進化させるにはポケモンの名前を「サクラ」に変更してからイーブイを進化させるとエーフィに固定で進化します。ただし、この裏技が使えるのは1回までです。

さらに、イーブイをエーフィに固定進化させたい場合はイーブイを相棒に指定して10km以上歩いたあと、イーブイを相棒に指定した状態でお昼に進化させるとエーフィに固定で進化します。

なお、ポケモンの名前を変更するにはポケモンの選択画面でペンのアイコンをタップして、現在の名前を削除してから変更後の名前を入力して「OK」をタップすると、名前を変更することができます。

イーブイをエーフィに進化させる方法 イーブイをエーフィに進化させる方法 イーブイをエーフィに進化させる方法

イーブイをブラッキーに進化させる方法

ポケモンGO、イーブイをエーフィとブラッキーに進化させる方法〜2回目以降も可能

イーブイをブラッキーに進化させるにはポケモンの名前を「タマオ」に変更してからイーブイを進化させるとブラッキーに固定で進化します。ただし、この裏技が使えるのは1回までです。

さらに、イーブイをブラッキーに固定進化させたい場合はイーブイを相棒に指定して10km以上歩いたあと、イーブイを相棒に指定した状態で夜に進化させるとブラッキーに固定で進化します。

なお、ポケモンの名前を変更するにはポケモンの選択画面でペンのアイコンをタップして、現在の名前を削除してから変更後の名前を入力して「OK」をタップすると、名前を変更することができます。

イーブイをブラッキーに進化させる方法 イーブイをブラッキーに進化させる方法 イーブイをブラッキーに進化させる方法

補足:検証結果

この方法は公式に案内されたものではないので少しだけ検証してみました。結果を補足として残しておきます。

名前の変更後でも有効

まず前提としてイーブイをエーフィとブラッキーに進化させる最もカンタンな方法は名前の変更です。Redditに投稿された10km以上歩いてから進化させる方法は手間も時間もかかるため、名前変更で進化させた後に行うと考えました。

ということで、まずはイーブイの名前を「サクラ」に変更してエーフィに進化させてから10km歩いたイーブイをお昼に進化させたところ無事エーフィに進化しました。

相棒ポケモンから外して進化すると無効になる

今度は10km歩いたイーブイを夜に進化させたところ今度はサンダースに進化しました。この違いはイーブイを相棒ポケモンから外したことです。Redditの投稿にも相棒ポケモンから外して進化させたらブースターに進化したとの報告がありました。

ただし、10km歩いたイーブイを一度外してから、もう一度相棒に設定して進化させるとエーフィまたはブラッキーに進化しました。再現性は確認していません。

進化条件まとめ

このことからエーフィまたはブラッキーに進化させる条件は「相棒に設定して10km歩くこと」「お昼または夜に進化させること」「イーブイを相棒に指定して進化させること」の3つが揃っている必要があるようです。

なお、投稿者は10km歩いたイーブイをエーフィに進化させたあと、10km歩いた別のイーブイをブラッキーに進化できたと投稿していました。つまり、この方法は最低でも2回は有効なようです。

ブラッキー→ブラッキーまたはエーフィ→エーフィに進化させるなど、進化先が同一の状態で進化させた場合でも2回目が有効なのかなど、もう少し検証を重ねたいところですが、10km歩くのは非常に時間がかかるのでとりあえずこの辺まで。引き続き検証してわかったことがあれば記事を更新します。

原作の「なつき進化」と「時間帯進化」が導入?

原作のポケモンにもポケモンのなつき度を上げると進化ができる「なつき進化」が導入されていました。

原作ではピチュー→ピカチュウ、ピィ→ピッピ、ププリン→プリン、ラッキー→ハピナスなど他のポケモンの進化にも「なつき度」が影響していましたが、ポケモンGOではイーブイの進化のみ導入されたようです。

なお、原作でもイーブイの進化には時間帯が影響する仕様でした。これがポケモンGOにも導入されたもの思われます。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/21
「iPhone 9」の噂まとめ 発売日・発表日・価格・スペックなど

スマホのアクセサリ・グッズ

2018/07/20
GoProの写真・動画をスマホに送る・転送する方法

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中
Recommendこんな記事も読まれています