ポケモンGO、ハロウィン期間中にゲンガーなどゴーストタイプの出現率がアップ

bio
Yusuke Sakakura

ポケモンGO、ハロウィン期間中にゲンガーなどゴーストタイプの出現率がアップ

ポケモンGOにて、10月26日からハロウィンイベントが開始され、最大4倍のアメがゲットできるとお伝えしましたが、さらにゴーストタイプポケモンの出現率がアップすることが発表されました。

ハロウィンイベント期間中はゴーストタイプのポケモンがいつもよりたくさん出現

ポケモンGO公式サイトの案内ではアメのゲット個数アップのみでしたが、ポケモン公式サイトでは期間中はゴーストタイプのポケモン(例:ズバット/ゴルバット、ゴース/ゴースト/ゲンガー、スリープ/スリーパー)がいつもよりたくさん出現すると案内されています。

期間中はゴーストタイプのポケモンなど、一部のポケモンがいつもよりたくさん出現するようになります。
出現しやすくなるポケモンの例:

出現しやすくなるポケモンの例:
 ・ズバット
 ・ゴルバット
 ・ゴース
 ・ゴースト
 ・ゲンガー
 ・スリープ
 ・スリーパー

また、ポケモンGO公式サイトでは11月1日(月)までの開催と案内されていますが、ポケモン公式サイトでは10月26日(水)~11月2日(水)と案内されています。どちらが正しいのかは不明です。

Pokémon GO

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています