ポケモンGO、ミニリュウ大量出現イベントでエラー多発。午後6時まで延長

bio
Yusuke Sakakura

ポケモンGO、ミニリュウ大量出現イベントでエラー多発。午後6時まで延長

ポケモンGOで毎月1回実施される定期イベント「Pokémon GO コミュニティ・デイ」が本日2月24日に開催されている。先月のなみのりピカチュウに続いて特別なわざを覚える「ミニリュウ」がゲットできるが、アクセス集中によりエラーが多発しているようだ。

時間限定で特別なわざを覚える「カイリュー」をゲットできるイベント

「Pokémon GO コミュニティ・デイ」は、月に一度、ある特定のポケモンが大量に発生し、その日のわずか数時間だけ特に多く出現するイベント。

出現するポケモンは野生でゲットできるポケモンとは違い、特別なわざを覚えているポケモンだ。この他にもルアーモジュールの効果が3時間に延長され、経験値(XP) やほしのすなといったボーナスがよりたくさん獲得できる。

2018年1月にスタートしたこのイベントでは、なみのりを覚えるなみのりピカチュウに続き、2月はミニリュウがが12時〜15時までの時間帯限定で大量出現する。また、ミニリュウをカイリューに進化させると、わざマシンを使っても覚えさせることができない特別なわざ「りゅうせいぐん」を覚えさせることが可能だ。事前にイベント期間内でゲットしたミニリュウのみ特別なわざを覚えると案内されていたが、既にゲットしていたミニリュウも特別なわざを覚えることを確認した。

ポケモンGOのリリース直後に各地の公園で多くのトレーナーを集めたミニリュウ。その人気は衰えを知らず、イベントからわずか数十分でアクセスが集中し繋がりにくい状況になってしまった。ポケモンGOはイベントの開催時間を12時〜18時まで期間延長を発表している。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています