bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ポケモンGO、進化系ポケモンゲット時のアメが増量〜3個から最大10個に

スマホアプリ

ポケモンGO、進化系ポケモンゲット時のアメを増量〜3個から最大10個に

ポケモンGOが、ピジョン、ピジョットなど進化系ポケモンをゲットした時のアメを増量したと発表しました。これまではポッポ・ピジョン・ピジョットともに3個でしたが、最大10個まで増量されています。

第1進化系は5個、第2進化系は10個のアメがゲット可能に

増量されたアメの個数は進化した回数によって異なります。ポッポの場合はこれまでと変わらず3個、ポッポから進化したピジョン(1回進化したポケモン)は5個、ピジョンから進化したピジョット(2回進化したポケモン)は10個のアメをゲットできます。

ポケモンGO、進化系ポケモンゲット時のアメが増量〜3個から最大10個に ポケモンGO、進化系ポケモンゲット時のアメが増量〜3個から最大10個に
左:マリルゲット時のアメは3個、右:進化系マリルリゲット時のアメは5個

ゲットしづらい進化系ポケモンの価値が向上

基本的に進化系ポケモンはゲットしづらいため、ピジョンやピジョットを捕まえるまでに消費するモンスターボールはポッポよりも多くなりますが、ゲットできるアメの個数は同じため、ピジョンやピジョットを発見してもスルーしてた人は多いはずです。

ポッポを乱獲する「ポッポマラソン」が生まれたように経験値をより多く、効率的に獲得するためにはレアなピジョンやピジョットはスルーした方が良策という状況でしたが、今回の変更によって進化系ポケモンは積極的にゲットするのが良策となりました。

また、先日開催されたバレンタインイベントのように獲得できるアメの個数が2倍になるイベント期間中はより進化系ポケモンが貴重な存在になります。

直近では3月14日にのホワイトデーに合わせてイベントが開催されると予想されていますが(ホワイトデーは世界共通のイベントではなくローカルイベントのため開催される可能性は低いという意見も)、次のイベントまでに進化系ポケモンが出現する場所を探しておくと役に立つかもしれません。なお、ポケモンの出現場所は定期的に変更されるので随時探す必要があります。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

セール

2019/04/24
限定500個が20%オフ、財布サイズの大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 15000 Redux」発売

Pixelの噂・最新情報

2019/04/24
「Pixel 3a」の公式画像が流出。デザインは上位モデルに酷似

LINE Pay

2019/04/24
LINE Pay、本人確認が最短数分で完了する新機能を5月に導入

キャッシュレス

2019/04/23
メルペイにあと払いが登場。翌月にコンビニやATMで支払い可能に
Recommendこんな記事も読まれています