ポケモンGO、相棒ポケモンがアメをみつける距離が1km→250mに〜ハロウィンイベント

bio
Yusuke Sakakura

ポケモンGO、相棒ポケモンがアメをみつける距離が1km→250mに〜ハロウィンイベント

ポケモンGOでは、本日10月26日から11月2日(水)までハロウィンイベントが開催中です。

イベント期間中は“さらに、相棒ポケモンはいつもより3つ多くアメを見つけるようになります!”と案内されていましたが、実際にはアメをみつける距離が1/4まで短くなっています。

ハロウィンイベントでアメをみつける距離が1/4。アプリの起動画面も特別仕様に

アメをみつける距離はポケモンごとに異なります。通常時は最低でも1km以上歩く必要がありますが、ハロウィンイベント中は1/4まで短くなり、たった250mでアメをみつけることができます。

ポケモンGO、相棒ポケモンがアメをみつける距離が250mに〜ハロウィンイベント ポケモンGO、相棒ポケモンがアメをみつける距離が250mに〜ハロウィンイベント
ゲンガーがアメを見つける距離は3km。イベント中は1/4の750mに

また、ハロウィンイベントではゴーストタイプのポケモンの出現率もアップしています。アサイチで確認したところ、ゴース、ゴースト、ゲンガーが一度にかくれているポケモンに表示されました。

相棒ポケモンがアメをみつける距離が短縮された上に、ポケモンをゲットした時のアメが2倍になっているので、相棒ポケモンをゴースやスリーパーなどゴーストタイプを設定しておくと進化・強化がより捗りそうです。

公式から案内されていない特別仕様としてポケモンGOの起動画面もハロウィン特別仕様になっています。最近、ポケモンGOをプレイしていない人もポケモンGOを起動して少し在るきだすと、またプレイ欲が湧いてくるかもしれません。

Pokémon GO

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています