bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

今年の夏は「Pokémon GO サマーツアー 2018」が開催。日本は横須賀で

昨年夏、横浜・みなとみらいエリアで開催された「Pokémon GO PARK(ポケモンGOパーク)」は7日間で200万人以上のトレーナを集客、1億2000万匹以上のポケモンがゲットされ、開催地周辺では回線がパンクするほどのビッグイベントとなった。

今年も「Pokémon GO サマーツアー 2018」としてビックイベントが開催されることが正式発表された。

ポケモンGO攻略

昨年はミュウツーが登場した夏のイベント

ポケモンGOは公式ブログを通じて「Pokémon GO サマーツアー 2018」と題し、これまでよりさらに大規模でエキサイティングなイベントをより多くの場所で開催することを発表した。

ヨーロッパでは6月30日〜7月1日に 「Pokémon GO Safari Zone Dortmund」が開催される。開催国はドイツでヨーロッパ最大の都市公園であるヴェストファーレンパークがメイン会場となる。

アメリカでは北米最大のイベント 「Pokémon GO Fest 2018: A Walk in the Park」 が7月14日、15日の2日間開催される。会場は昨年と同じシカゴでメイン会場は歴史的に有名なリンカーン・パーク。イベントに参加にはチケットが必要で5月11日(金)よりイベント公式サイトにて20ドルで販売される。

ポケモン発祥の地である日本でも横須賀市でイベントが開催される予定。アジア地域では他にも様々な場所で開催を予定しているという。なお、夏のイベントに現地参加できなくても世界中のトレーナーがひとつになりイベントを楽しめるよう準備しているとのこと。昨年はイベントに参加しているトレーナーと世界中のトレーナーが協力してポケモンをゲットして目標を達成することで伝説のポケモンがゲーム内に登場した。

昨年のイベントではPokémon GO PARKの開催中に横浜スタジアムで開催された「Pokémon GO STADIUM」にてミュウツーが初めてゲーム内に登場した。今年はどんなサプライズが待っているのか楽しみだ。

なお、毎月1回実施される定期イベント「Pokémon GO コミュニティ・デイ」では5月19日(土)にほのおタイプのポケモン「ヒトカゲ」が大量発生し、6月16日、7月8日にも開催が予定されているとのこと。

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iOS

2018/05/26
iOS 12、NFCを大幅拡張か。開発者に非接触機能を開放へ

Kindleセール情報

2018/05/26
50%ポイント還元、Kindleストアで「PHP研究所キャンペーン」が開催中

Kindleセール情報

2018/05/26
半額、Kindleストアでいま欲しい「Webデザイン・Web技法書」セールが開催中

ソフトバンク

2018/05/25
ソフトバンク、3段階の新しい料金プランを発表。通話料込みで1GB・月額1,980円から
Recommendこんな記事も読まれています