bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

楽天、NBA独占配信の「Rakuten NBA Special」開始。月額900円で週9試合を配信

スマホアプリ

楽天、NBA独占配信の「Rakuten NBA Special」開始。月額900円で週9試合を配信

楽天がNBA月額視聴サービス「Rakuten NBA Special」の申し込み受付を本日からスタートした。

Rakuten NBA Specialは、日本時間10月18日から開幕する2017-2018年シーズンなどNBAの試合を日本語実況解説付きでライブ視聴できるサービス。

日本語の実況解説付き、大画面のテレビでも楽しめる「Rakuten NBA Special」

「Rakuten NBA Special」は、2017-2018レギュラーシーズンの開幕戦からNBAの注目試合を日本語実況解説付きでライブ視聴できる。

加入には楽天会員IDが必要。月額900円で平日1日1試合、週末1日2試合の週9試合をライブ中継で楽しめる。また、ライブ中継された試合は1ヶ月後まで何度でもオンデマンドで視聴することも可能。

NBA開幕初日は昨シーズンを制覇したゴールデンステイト・ウォリアーズvsヒューストン・ロケッツ(日本時間11時30分〜)、キングレブロン率いるクリーブランド・キャバリアーズvsボストン・セルティックス(日本時間9時00分〜)を配信予定。

楽天のサイトでは既に12月1日までの放送予定が発表されているが、ウォリアーズの試合は全試合ライブ配信となっている。

WOWOWやNHK-BSなどは放送予定を明らかにしていが、楽天は国内の動画配信サービスでNBAの試合を視聴できるのはRakuten NBA Specialのみと発表した。これがネット配信限定なのか、地上波・衛星放送などテレビまで含めたものかはわからない。

Rakuten NBA Specialの他にも「NBA League Pass」では全試合、1チーム全試合、月8試合などを放送する。マッチアップ、ボックススコア、ハイライト表示や音声のみ再生などのオプションが用意されるが、実況解説は英語などで日本語は用意されない。支払い方法はクレジットカードのみ、Rakuten NBA Specialではクレジットカード / ドコモケータイ払い / auかんたん決済 / ソフトバンクまとめて支払いも選択できる。

Rakuten NBA Specialの視聴はパソコンやスマートフォンのほか、ChromecastやVIERA/BRAVIA、Wii U、Xbox Oneを利用することで大画面のテレビでも楽しめる。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ニュース

2019/05/22
ファーウェイ、スマホ向け独自OSを開発か。名前は「HongMeng OS」?

LINE Pay

2019/05/21
速報:セブン-イレブン、7月からLINE Pay・メルペイ・PayPayが利用可能に

Android

2019/05/20
ファーウェイ、既存製品へのセキュリティアップデートの継続提供を発表

LINE Pay

2019/05/20
LINE Pay、最大20%還元の「Payトク」を6月1日から開催
Recommendこんな記事も読まれています