セブンイレブン、12月中旬から公式アプリで「PayPay」利用可能に

bio
Yusuke Sakakura

セブンイレブン、12月中旬から公式アプリで「PayPay」利用可能に

コンビニ最大手のセブンイレブン・ジャパンとコード決済最大手のPayPayが、セブン‐イレブンアプリにキャッシュレス決済サービス「PayPay」を搭載すると発表した。

セブン‐イレブンアプリにPayPayが搭載されることで、1アプリでセブンマイルとPayPayボーナスの2重取りが可能になる。

おトクでスムーズな支払い可能に

12月中旬からセブン-イレブンアプリ(App Store / Google Play)の画面上に表示されるPayPayの支払いバーコードを提示して全国のセブン-イレブンで支払いが可能になる。

セブン-イレブンアプリの会員コードを提示して受け取ることができる追加のバッジやセブンマイル(税抜200円で1マイル)が手続きなしで付与され、同時に支払額の最大1.5のPayPayボーナスも受け取れるため、おトクでスムーズな支払いが実現する。

なお、セブン‐イレブンアプリ内のPayPay機能で決済できるのは全国のセブン‐イレブン店舗に限定され、PayPay残高のチャージもセブン銀行ATMからのチャージに限定される(PayPayアプリで登録済みの場合は他のチャージも可能)とのこと。

セブン-イレブンアプリからPayPayの登録方法
  • 1. 「セブン‐イレブンアプリ」を起動
  • 2. トップ画面右下の“PayPayボタン”またはPayPay支払いのログインボタンをタップ
  • 3. 「セブン‐イレブンアプリ(PayPay決済利用)特約」などを確認の上“同意する”にチェックを入れ、“次へ”をタップ
  • 4. 「PayPay利用規約(セブン‐イレブンアプリ利用特約)」等を確認の上“同意する”にチェックを入れ、“次へ”をタップ
  • 5. 「PayPay」のアカウントを持っている場合、ログインする
  • 6. 「PayPay」のアカウントを持っていない場合、新規登録後、ログインする
  • 7. 画面にユーザー情報の連携の許可について表示されるので、個別の情報内容を確認の上、“許可する”をタップ

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています