bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

人気のTwitterアプリ「Tweetbot」が140文字制限の緩和に対応

スマホアプリ

人気のTwitterアプリ「Tweetbot」が140文字の制限緩和に対応

人気のiPhone・iPad向けTwitterアプリ「Tweetbot 4 for Twitter」が、バージョン4.5.1にアップデートしました。

今回のアップデートは、Twitterが先日公開したばかりの140文字制限の緩和に対応したものになっています。

Tweetbot 4が、140文字制限の緩和に対応

Twitterは、日本時間9月20日にツイートに含まれる写真、GIF画像、動画、投票、引用ツイートを140文字のカウント対象から外すアップデートを展開しました。

人気のTwitterアプリ「Tweetbot」が140文字の制限緩和に対応

画像を4枚アップしても140文字にカウントされていない

このアップデートは、開発者向けに提供されるTwitter APIにも適用されているため、公式アプリ以外のサードパーティ製のアプリにも反映されますが、140文字のカウント機能をアプリ側で実装している場合はアプリのアップデートが必要になります。

Tweetbotのアップデートはカウント機能の変更と予測されます。なお、今回のアップデートでは日本語対応の改善も行われています。

Tweetbot 4 for Twitter

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

AirPods

2018/08/15
AirPods、サードパーティのワイヤレス充電マットにも対応か

iPhoneの噂・最新情報

2018/08/14
新型iPhone、有機ELモデルは「Apple Pencil」に対応?Samsungに打撃か

NTTドコモ

2018/08/14
「dアカウント」で2段階認証を設定・解除する方法

セール

2018/08/14
最大2,000円オフ、プライムビデオも大画面で見れる「Fire TV」のお盆セール開催中
Recommendこんな記事も読まれています