bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

UberEats、配送手数料が一律380円から変動性に

スマホアプリ

人気のデリバリーサービス「UberEats」の配送料が10月26日ごろから変動性に切り替わっている。

UberEatsの配送料はサービス開始から一律380円に設定されていたが、今年6月から混雑に応じて配送料が上乗せされるようになり、さらに距離によって配送料が変わるよう変更されたようだ。

海外では今夏から変動性に変更済み

10月26日時点でUberEatsを利用するとレストランの右下に配送料が「¥420」と表示されるようになった。配達の距離が近い場合は「¥110」と表示されることもある。

UberEats、配送手数料が一律380円から変動性に

料金は配送先と店舗間の距離によって変動し、近い場合は110円、少しだけ近い場合は230円、遠い場合は420円の3パターンを確認している。個人的な印象としては420円に設定されている店舗が多いと感じたが、110円の店舗が270円も値下げされたことを考えると、自分の利用状況に照らし合わせるとトータル変わらないか値下げになるのではないだろうか。

UberEatsから配送手数料を変更するとの発表はまだないが、ここ数日で一律380円から変動性に変わっていることは確かだ。なお、海外では数ヶ月間のテスト期間を経て今夏から正式に変動性に切り替わっている。日本でも特定の地域でテストが実施されている段階で正式に変更されると料金等に変更があるかもしれない。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhoneの噂・最新情報

2020/07/04
Apple「iPhoneの充電器どうしてる?」と調査実施。同梱廃止の予兆か

セール

2020/07/04
過去最安値、「Fire TV Stick」が2,000円オフに

スマホアプリ

2020/07/03
2020年上半期のアプリ売上は5兆円超。全体の7割はゲームアプリ

ソフトバンク

2020/07/03
ソフトバンク、ネットでSIMカードのみ申込み可能に。手数料無料
Recommendこんな記事も読まれています