bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

アプリ版「ヴァルキリープロファイル -レナス-」が今春登場、ティザーサイト公開

スマホアプリ

アプリ版「ヴァルキリープロファイル -レナス-」が今春登場、ティザー公開

スクウェア・エニックスが2018年春にファンタジーRPG「ヴァルキリープロファイル -レナス-」をスマートフォン向けに配信することを発表した。配信に先がけてティザーサイトと約1分間のムービーが公開されている。

ユーザーの声に応えて「ヴァルキリープロファイル」がスマホで登場

「ヴァルキリープロファイル」は、スクウェア・エニックス――当時のエニックスが1999年に発売したプレイステーション向けファンタジーRPG。マルチエンディング、隠しアイテム等を採用したやりこみ要素や斬新な戦闘システムが特徴。2006年にはいくつかの追加要素が加えられ「ヴァルキリープロファイル -レナス-」としてPSPに移植された。

2018年春に配信予定の「ヴァルキリープロファイル -レナス-」は、“またプレイしたい”という多くのプレイヤーの声に応えるためにプロジェクトが始動。“オリジナル作品ならではの良さをそのままに、スマートフォンでより多くの方に手軽にプレイいただく”のコンセプトのもと開発される。ティザーサイトによるとiOSとAndroid向けに配信されるが、販売価格は不明だ。

ストーリー

はるか昔―
人間たちが住む世界をミッドガルドと呼び、
神々や妖精族、巨人族などが住まう世界をアスガルドと呼んだ。 世界には長らく平和が続いていたが、ある日を境に起こった
アース神族とヴァン神族による確執は
いつしか神界戦争にまで発展し、 ついには人間界をも巻き込み、長きにわたる
戦乱の日々が続いていた――。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2018/10/18
au、Xperia XZ3の価格を発表。一括9.9万円、実質4.9万円に

LINE Pay

2018/10/18
LINE Pay、オリジナル決済デバイスの月額料金は1,500円・6ヶ月間は無料に。申込受付スタート

Appleニュース

2018/10/17
Apple渋谷、オープン前に巨大なイルミネーションとして姿を現す

NTTドコモ

2018/10/17
1つの電話番号をスマホと共有できる「ワンナンバーフォン」が10月下旬発売
Recommendこんな記事も読まれています