bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • ニュース
  • Appleが中国でバイドゥと提携?iPhoneの検索エンジンに設定可能に。

  • Appleが中国の検索サイト最大手のバイドゥをiPhoneのデフォルト検索エンジンのオプションに追加する計画が明らかになりました。
    アップル、中国で百度と提携 iPhoneに検索エンジン追加へ – SankeiBiz(サンケイビズ)

    これまでも何度か浮上していたiPhoneの検索エンジンオプションにバイドゥが追加されるという噂ですが、来週にも実現のものとなるようです。

    バイドゥは中国の検索エンジン市場で最大のシェアを誇っていて、中国のユーザとしてはGoogleやYahooよりも親しみのある検索サイトになっています。

    これまでメジャーアップデートを5回繰り返してきたiOSも検索エンジンのオプションが追加になったのは2010年に追加されたBingのみ。現在はGoogle、Yahoo!、Bingの中から選択することができますが、どれも運営元は世界に名が通っていてIT事情に詳しくない一般ユーザーでも知っているような企業です。(Bingはマイクロソフト)ここにバイドゥが加わるというのはなかなか興味深いものがありますね。
    ただ、今回明らかになった計画はiPhoneの検索エンジンオプションにバイドゥが追加になるというだけでデフォルトで設定されるというわけではありません。

    現在のデフォルトはというと、iPhoneだけでなくiPadやiPodのデフォルトもGoogleに設定されています。
    これが変更されるとなれば、iOSデバイス限定ではありますがGoogleは世界最大の携帯電話市場である中国ユーザーの流入を失うことなりますからね。実現されればかなり大きい話題になりますが、さて結果はどうなるのでしょうか。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー