2016-06-10 10:30:22
  • トップページ
  • スマホアプリ
  • 写真から不要物を消すアプリ「Touch Retouch」の使い方
  • 写真から不要なモノを消す「Touch Retouch」の使い方

    いい写真が撮れたけど、不要なモノが映ってしまった、、、なんてことがよくあります。そんな時に使いたいアプリが「Touch Retouch(タッチリタッチ)」です。

    「Touch Retouch」は、2010年に公開されている老舗アプリですが、2016年6月7日に放送された日本テレビ「今夜くらべてみました」で取り上げられたことで注目が集まり、App Storeの総合ランキングで1位まで急上昇しました。

    ということで今回はTouch Retouchの使い方を解説します。

    「Touch Retouch」を使って写真から不要なモノを削除する方法

    写真をTouch Retouchで開く

    不要なモノを消したい写真がある場合は、「ギャラリーから写真を開く」をタップして、写真を選択します。解像度は「最大」を選択しましょう。

    写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方 写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方

    すると、下にツールバーが表示された編集画面が表示されます。左から「投げ縄」「筆」「消しゴム」「移動」「START」「コピースタンプ」「保存」です。

    写真から不要なモノを消す「Touch Retouch」の使い方

    Touch Retouchで写真を開いたら、不要なものを「投げ縄」で囲むか、「筆」で塗りつぶす必要があります。

    投げ縄を使って不要なものを囲う

    投げ縄を使う場合は左から1番目のアイコンをタップして指で囲います。囲った部分が赤色に塗りつぶされます。

    写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方 写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方

    囲うものが小さい場合は画面を2回連続でタップして拡大してから投げ縄を使うとカンタンです。表示場所を動かしたい場合は画面を1回タップして、「移動」のアイコンを選択してから画面を操作すると表示場所を動かすことができます。

    写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方 写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方

    筆を使って不要なものを塗りつぶす

    魚など丸いものは投げ縄で囲うのが効率的ですが、四角いものや形が複雑なものは筆を使って塗りつぶします。

    筆の場合は塗りやすくするために画面を2回連続でタップして拡大します。

    拡大したら左から2番目の筆アイコンをタップします。下に表示されるバーを左右に動かすと筆の大きさを変更することができます。

    写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方 写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方

    もし、塗りつぶした範囲がはみ出た場合は消しゴムを使って消していきます。

    写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方 写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方

    不要なモノを削除する

    不要なモノを投げ縄または筆で囲ったら画面を1回タップして「START」をタップします。すると、画像処理が始まって青い魚がキレイに削除されます。

    写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方 写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方

    うまく消せない時に使える「コピースタンプ」

    STARTを使っても画像によってはうまく消せない時があります。

    例えば、以下の画像で人物を消去したところ、うまく消せずにレンガの部分や窓枠の部分が不自然な仕上がりになりました。

    写真から不要なモノを消す「Touch Retouch」の使い方

    そんな時に使いたいのが「コピースタンプ」です。コピースタンプを使うと、こんな感じに自然な仕上がりに修正できます。

    写真から不要なモノを消す「Touch Retouch」の使い方

    修正したい場所を拡大したあと、右から2番目の「コピースタンプ」のアイコンを選択します。次にレンガと窓枠の部分に丸いスタンプを移動して一度指を離して、不自然な仕上がりの方に指を移動すると、さっき丸いスタンプを置いた箇所がコピーされて自然な仕上がりに修正することができます。

    写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方 写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方 写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方

    コピースタンプは、上級者向けの機能で使いこなすのは少し難しいですが、慣れると自由に好きなものを消して、自然な仕上がりの写真に修正することができます。

    Touch Retouchで修正した画像を保存・シェアする方法

    画像を保存する場合は1番右の「保存」アイコンをタップして「アルバムに保存します」を選択すると、写真アプリに保存されます。

    写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方 写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方

    そのままInstagramにシェアしたい場合は、「他のアプリで開く」を選択します。アクションシートが表示されたら上段のバーを左にスワイプして「Instagramにコピー」をタップすると、Instagramの編集画面が表示されるのでいつもどおりシェアしましょう。

    写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方 写真から不要なモノを消すアプリ「Touch Retouch」の使い方
    TouchRetouch
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    スマホアプリの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー