bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

次世代PHSのサービスブランド名は「WILLCOM CORE」

ウィルコム
次世代PHSのサービスブランド名は「WILLCOM CORE」
ウィルコムが昨年12月に獲得した2.5GHz帯の周波数を用いて提供する次世代PHSのサービスブランド名が「WILLCOM CORE」に決定しました。

WILLCOMは「WILLCOM CORE」のサービス開始時期を2009年を目標にしており、MIMO技術を利用することで上り下り共に最大100Mbps以上の高速通信速度を実現することが可能と見られています。

さらに新幹線での移動中でも無線でブロードバンド通信が利用可能!

WILLCOM|「次世代PHS」サービスブランドネームがWILLCOM CORE に決定

「WILLCOM CORE」の”CORE”は「Communication Of Revolution & Evolution(交流の革命と進化)」の略称となっています。これについてウィルコムでは「PHSと同様に約16万局からなるマイクロセルネットワークという世界に例を見ない「革命」的な技術により、「進化」を遂げていくことで自由なブロードバンドを実現し、お客さまのコミュニケーションやビジネスの「CORE」となるプラットフォームを目指してまいります。」とコメントしています。

WILLCOM COREの特徴は以下。
・上下最大100Mbps以上(2~3倍の速度向上を目指して開発中)
・移動速度300km/hでもブロードバンド通信可能
・都心部でも速度が落ちにくい安定性

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Android

2019/02/19
Google、次期「Android Q」で戻るボタンを削除へ

LINE Pay

2019/02/18
今月もLINE Payで20%還元。ビックカメラやZOZO、コンビニなども対象に

AirPods

2019/02/18
AirPods 2とAirPowerは2019年前半に発売か。米国外でApple Watchの心電図機能の開放も

iPadの噂・最新情報

2019/02/18
Apple、3つの新型iPadとiPad mini 5を2019年後半に発売か
Recommendこんな記事も読まれています