bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ドコモ着メロ作成

NTTドコモ
最近ではめったに聞かなくなった着メロの作成方法です。

最近では、有料の着メロサイトでも1ヶ月315円でダウンロード無制限というサイトがほとんどになりましたよね。
とは言ってもパケット通信料はかかるので従量制の人は注意が必要です。

しかし、有料サイトでも自分の欲しい着メロが無い場合って結構ありますよね。手元に音源があれば自分で作ってしまいましょう。
まず用意するものです。

・midiファイル
着メロにしたい曲のmidiファイルを用意してください。
こちらのサイトなどいろいろ検索してみてください。

PsmPlayerV4.42.
midiファイルを携帯で再生できるようにする変換フリーソフトです。


PsmPlayerを起動するPsmPlayerを起動する。
PsmPlayerを起動させ、用意したmidiファイルを指定の場所へドラッグ&ドロップする。
psmplayer


ドロップし、ファイルを再生します。
ドロップしてファイルを再生


①ファイルをクリック→②iメロディ作成→③iメロディ64和音作成をクリック。



曲名、サイズ、メーカーを設定する曲名、サイズ、メーカーを設定する。

曲名、サイズ、メーカーを設定する。

①で曲名の設定を行う。
②で容量を設定する。
どのキャリアでも容量は10000kbに設定しておく。

③でメーカーを設定する。
SO=SONY、P=Panasonic、D=三菱、SH=SHARP

④OKをクリックして保存する。



着メロを携帯に転送する着メロを携帯に転送する。
どこかのアップローダーをレンタルしてきて携帯からアクセスし、着メロを携帯から保存。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中

インスタグラム

2018/07/18
インスタグラム、新しい2段階認証を近くリリース。SMS・電話番号不要に

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/17
新型iPhone、3モデルの画面パーツ流出。すべて顔認証「Face ID」に
Recommendこんな記事も読まれています