bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

NTTドコモ、0xA(907i)シリーズは4カテゴリに分類。

ニュース
NTTドコモ、x0A(907i)シリーズは4カテゴリに分類。
NTTドコモはこれまで「90xシリーズ」と「70xシリーズ」の2系統に分けていましたが、秋冬モデルとされる「0xAシリーズ」からは4カテゴリに分けて最新機種を発表するようです。

4つのカテゴリは、「ファッション性」「スリムさ」「動画再生などの最新機能」「高級感」に分けられ、機能を絞った端末などが投入され価格の幅を伸ばしてユーザーの選択肢を増やしたい考え。

2→4ではさらに複雑になっているような・・・。

FujiSankei Business i./Bloomberg GLOBAL FINANCE:総合/ドコモ端末、4シリーズに再編 機能・デザインなどで分類

この記事によれば、NTTドコモは2008年秋冬モデルからこれまで2シリーズに分けていたものを廃止し、4カテゴリに分けて販売するようです。シリーズの抜本的な変更は「900シリーズ」から約5年ぶり。

メーカには端末開発の自由度を増し、ユーザーには価格の幅を広げることで選択肢を増したい考え。

単純に考えれば2系統に分けられていたものが4つに増えて選択肢は増えるものの、複雑化するのでないかと。確かに価格の幅を広げることはユーザーの誰もが望んでいることだと思います。ハイエンドモデルとミドルレンジモデルの価格は結構差が開いているんですが、携帯電話市場が飽和状態になったことによりその中間の所のモデルと価格があってもいいんじゃないかと僕も思います。

4つのカテゴリに分ける明確なルールが必要なんじゃないかなーと思いますね。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

格安SIM

2018/07/23
ようやくau系MVNOとiPhone/iPadでテザリング可能に。mineoが10月末から対応開始

LINE Pay

2018/07/23
LINE Pay、「マイカラー」を8月に変更。判定基準を公開、ポイント付与の上限決済額を大幅引き上げ

格安SIM

2018/07/23
mineo、ソフトバンク回線の「Sプラン」を9月スタート。6ヶ月・月額0円のキャンペーンも

au

2018/07/23
「Xperia XZ2 Premium」の発売日は7月27日から。au版は2週遅れに
Recommendこんな記事も読まれています