bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

今年の新型iPhone、レンダー画像が公開。やはりトリプルレンズカメラを搭載か

iPhoneの噂・最新情報

今年の新型iPhone、レンダー画像が公開。やはりトリプルレンズカメラを搭載か

Photo by digit.in

カメラ評価サイトのDxOMarkが世界最高と評価しているのがトリプルレンズカメラを搭載したファーウェイ製の「HUAWEI P20 Pro」だ

3つのレンズを搭載することによってカラーセンサーとモノクロセンサーで撮影した画像を合成して高画質の写真を作り出し、ズームしても画質が劣化しない写真が撮影できるといったメリットがある。さらに進化した最新モデルでは超広角レンズを搭載することで至近距離からでもスカイツリーや東京タワーといったデカい建物をフレームに収めることができる。

ファーウェイに世界最高の座を奪われたAppleだが、今年発売する新型iPhoneにトリプルレンズカメラを搭載するとの噂が複数回に渡って伝えられているが、今回はレンダー画像付きで報じられている。

新型iPhone、トライアングル型のカメラユニットを搭載か

Appleが2019年に発売する新型iPhoneのレンダー画像を公開したのはdigit.inだ。数々の実績があるリーカー、Steve H.McFly(@OnLeaks)と協力して複数枚の画像を公開している。

今年の新型iPhone、レンダー画像が公開。やはりトリプルレンズカメラを搭載か

トリプルレンズカメラを搭載するHUAWEI P20 Proは3つのレンズを一直線に並べている。最新モデルのHUAWEI Mate20 ProはLEDフラッシュも含めてスクエア型に並べてボディの中央にカメラユニットを配置しているが、新型iPhoneは3つのレンズとLEDフラッシュをスクエア型の土台に配置し、レンズをトライアングルに並べるようだ。依然としてボディからカメラが突起しているため、机に置いて操作するときのガタつきが心配になる。

2019年発売の新型iPhoneは昨年と同じようにiPhone XS/iPhone XS Max/iPhone XRの3モデルラインナップになる可能性が噂されている。トリプルレンズカメラがどのモデルに搭載されるかは不明だが、最上位モデルのMaxシリーズに搭載されない可能性は考えにくい。

なお、Steve H.McFlyは、この新型iPhoneがまだ技術検証テストの段階であり、2019年9月の発売時までに計画が変わっている可能性があるとしている。

新型iPhoneに搭載されるトリプルレンズカメラの性能等については明らかにされていないが、これまでの噂では光学5倍ズームに対応する、または3D認識と光学3倍ズームに対応する報じられている。

カメラ以外ではTrueDepthカメラの部品を統合することでノッチの小型化顔認証「Face ID」の精度向上、画面内蔵式の指紋認証、新型iPadに搭載された「USB-C」を搭載するとの噂もある。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ニュース

2019/05/22
Uber Eats、月額9.99ドルで配送料無料のサブスクを準備中か

ニュース

2019/05/22
更新:ファーウェイ、スマホ向け独自OSを開発か。名前は「HongMeng OS」?

au

2019/05/22
HUAWEI P30 lite / Proの発売日が延期に(ドコモ、au、ワイモバイル、UQ)

未分類

2019/05/22
300億円祭でLINE Payボーナスが届かない?付与に遅れが発生
Recommendこんな記事も読まれています