AndroidにTweetDeckが提供へ。

Android

AndroidにTweetDeckが提供へ。


Twitterの人気クライアントソフトである「TweetDeck」がついにAndroidをサポートするようです。

TweetDeckのAndroid版(デモ版)はGoogle I/OでTweetDeckのブースで披露され、その際にTweetDeckのCEOを勤めるIain Dodsworth氏はTweetDeck for Androidの提供時期を2~3週間後とコメントしたとのこと。

マルチアカウントをサポート。

A TweetDeck For Every Occasion – TweetDeck’s posterous

TweetDeckの公式ブログによれば、現在Android対応版とウェブアプリ版を開発しているようです。

また、GAPSIS.jpさんによれば、TweetDeck for Androidの提供時期は2~3週間後となる模様。

サポートする機能は、マルチアカウントとFacebookやLinkedIn、MySpace、Foursquare、Google Buzzなどを利用できるマルチサービス。さらに、TweetDeck最大の特徴であるカラム機能もサポートするとのこと。

現在、Androidでは「Twicca」や「TweetsRide」、「Twidroid」、「Seemic」、「Touiteur」など様々な優れたTwitterクライアントアプリケーションがある中でPCやiPhoneで人気の「TweetDeck」がどこまで対抗できるか注目ですね。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホのアクセサリ・グッズ

2021/01/26
「Anker PowerCore Fusion 10000」レビュー。容量倍増モバイルバッテリー+充電器

スマホのアクセサリ・グッズ

2021/01/26
復活。モバイルバッテリー+充電器「Anker PowerCore Fusion 10000」が発売

Apple Watch

2021/01/26
噂:Apple Watch Series 7、無採血で血糖値の測定可能に?

LINE Pay

2021/01/25
スターバックス、PayPayとLINE Payのコード決済に対応
Recommendこんな記事も読まれています