bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Xperia、累計販売台数35万台を突破!

Android

今年の4月にNTTドコモから発売されたソニー・エリクソン製の「Xperia」の累計販売台数が35万台を突破したようです。

発売から4ヶ月で達成。

ドコモ、冬商戦で“弱点克服” 打倒iPhoneへメール機能改善 (1/3ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

「Xperia」は発売前に事前予約だけで5万台を記録し、発売から3週間で10万台を売り上げました。そして7月末に35万台を売り上げたのこと。

ソフトバンクモバイルからAppleの「iPhone 4」が発売されたことで当初の勢いは失ったものの、順調に売り上げを伸ばしていますね。

最初に売り上げを伸ばせなかったことの原因としてiモードメールが使えないことやOSのバージョンが最新ではないAndroid 1.6を採用していたことが挙げられますが、iモードメールは9月より開始となる「spモード」でカバーでき、OSは最新ではないものの今秋にはAndroid 2.1へのアップデート提供されると予定されているため更に売り上げを伸ばすかもしれませんね。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホアプリ

2019/04/25
任天堂、新作アプリ「マリオカートツアー」のテスト参加者を募集

PayPay

2019/04/25
PayPay、月替りでおトクなキャンペーン「ワクワクPayPay」を6月から実施〜LINE Payに対抗

PayPay

2019/04/25
PayPay、還元率を6倍の最大3%にアップへ。新しいくじ「PayPayチャンス」も

AirPods

2019/04/25
AirPods 3、新デザイン採用で早ければ2019年末に発売か
Recommendこんな記事も読まれています