bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Google、Android向けにGoogle Appsの管理機能を提供。

Android

GoogleがAndroid向けにGoogle Appsの管理機能を提供すると発表しました。

Google Appsは、GmailやGoogleTalk、Googleカレンダー、GoogleドキュメントなどのGoogleが無料で提供するウェブサービス。

企業や教育機関向けに提供。

Google、「Google Apps」にAndroid端末管理機能を追加 – ITmedia News

Googleが企業向けに提供するGoogle Appsの管理機能は、iPhoneやBlackBerryには既に提供されている機能で、今回はAndroidに対応したというもの。

Google Appsの管理機能は、数日中にAndroidマーケットにて提供される「Google Apps Device Policy」を端末にインストールすると、従業員は企業のGoogle Appsにログインすることができ、管理者は、従業員が企業のGoogle Appsにログインする際に必要なパスワードのリモート初期化や長時間使用されていない端末のリモートロック、パスワードの強制設定、パスワードの最小文字数指定などの管理をWebブラウザから行えるという機能です。

既にiPhoneやBlackBerryに提供されている機能ですが、この記事を書くまでこの機能を知りませんでした。
企業から従業員に提供される端末は専用のものがほとんどだと思いますが、この管理機能は従業員が個人に所有している端末でも利用することができ、アクセス権限の設定が可能であるため、従業員が退社する際にはアクセス権限を無効にするだけでセキュリティが保たれるといった点がコスト削減にもなっていて良いですね。

ちなみに、この管理機能を利用できるのは、Google Appsの企業向け有料サービス「Premier Edition」または教育機関向けサービス「Education Edition」を利用しているユーザーに限定されるようです。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINE Pay

2019/04/24
LINE Pay、本人確認が最短数分で完了する新機能を5月に導入

キャッシュレス

2019/04/23
メルペイにあと払いが登場。翌月にコンビニやATMで支払い可能に

スマホアプリ

2019/04/23
+メッセージ、公式アカウント提供へ。レストラン予約や住所の一括変更など可能に

LINE Pay

2019/04/23
iOS版「LINE Pay」アプリの配信開始。超Payトク祭りの上限額が1万円に
Recommendこんな記事も読まれています