ATOK for Androidがアップデート、フリックの感度調整が可能に。

bio
Yusuke Sakakura

ATOK for Androidがアップデート、フリックの感度調整が可能に。


ジャストシステムが「ATOK for Android」のアップデートを実施しました。

今回のアップデートにより追加されたのはフリック入力の感度調整やトグル入力のON/OFF、対応機種にGalaxy Tabの追加となっています。

未確定の背景色も変更に。

フリック感度調整やトグルの設定などを追加――ATOK for Android[Trial]アップデート – ITmedia +D モバイル

未確定の文字が青色ではなく下線で表示され、入力中の文字に薄い水色の背景が付いたので背景色が黒いアプリでも使えるレベルになりました。


さらにフリック入力の感度調整も可能になり、どんな端末でも快適に文字入力が行える様になったと思います。


ATOKを文字入力ソフトに割り当てた状態で設定→言語とキーボード→ATOK Trialと遷移して設定を変更した際にATOKが割り当てから外れてしまうというバグも解消されていますね。メールの宛先にフォーカスを当てた際に勝手にQWERTYに変わってしまうという事象も解消されています。後は数字のみのパネルを設定で無効にできれば良いなーと。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています