ドコモ、GALAXY Sにプチフリ改善のアップデートを提供。

bio
Yusuke Sakakura

ドコモ、GALAXY Sにプチフリ改善のアップデートを提供。


NTTドコモが「GALAXY S」向けにアップデートを提供することを発表しました。アップデートはOTAではなく、Samsung Kies経由で行われます。

アップデートによりプチフリ改善?

「GALAXY S」向けのアップデートは既に配信が開始されています。アップデートでの改善点は以下。

・スクロール速度や、ブラウザ起動速度が遅い場合がある。
・Googleの電話帳同期を実施した際、稀に電話帳のフリガナが削除される場合がある。
・写真撮影後にギャラリーを確認すると、撮影したばかりの写真が表示されない場合がある。
情報元:GALAXY S SC-02Bのソフトウェアアップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ


アップデートの内容にスクロール速度やブラウザ起動速度が遅い場合があるとのことで「GALAXY S」特有のプチフリが改善されるかもしれませんね。

また、アップデートの注意点としては以下となります。

・初期設定時の壁紙が新しい壁紙と差替わります。
・ブラウザ最大ウィンドウ数が8枚から4枚に変わります。
・電話帳データが消失したような誤解を招いていたため、電話帳自動リンク機能を削除しました。
・日本語フォントがUDゴシック体となりました。


ブラウザ最大のウィンドウ数が8枚から4枚に・・・ブラウザの起動速度が遅い原因は最大ウィンドウ数にあったんですかね?
また、フォントが変更になっているようです。これは注意点よりも改善点に入れていいのではないかとw

「GALAXY S」ユーザーのみなさん実際にプチフリは改善されたでしょうか?

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています