bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

W-ZERO3[es]向けワンセグチューナー販売開始。

ウィルコム
W-ZERO3[es]向けワンセグチューナー販売開始。

先日、WILLCOMの「「W-ZERO3[es]」」で利用できるピクセラ製ワンセグチューナー「PIX-ST040-PU0」の販売が開始された。ウィルコムストアでの価格は、14,800円。

ONLY STYLEでは、「W-ZERO3[es]+ワンセグチューナー」のセット販売も行っている。「W-ZERO3[es]」のみの価格は29800円(新規契約)となっている。

「PIX-ST040-PU0」は、W-ZERO3[es]専用のワンセグチューナーとなっており、USB接続で利用ができる。
機能面では、字幕表示やEPG表示、受信エリアの記録や自動チャンネル取得が可能な「カンタンチャンネル設定」がサポートされている。


使い道は、W-ZERO3[es]だけではありませんよ
同社は、ノートパソコン用PCカード型ワンセグ受信機を他社に先駆けて開発、パソコンメーカーへOEM供給していたが、PCカード型ワンセグ受信機の開発ノウハウを活用・応用することでWindows Mobile上で動作する初のUSB接続型ワンセグ受信機を開発した。

また、本製品の開発のために暗号化LSIを新たに開発し、既存製品のUSBコントローラとの組み合わせによる低消費電力のワンセグソリューションを完成。

さらに、H.264 ビデオデコーダの高速化を図ることにより、非力なCPUのモバイル機器、かつ少ない電力供給でのスムーズな動作を実現した。

ちなみに、このワンセグソリューションはパソコンや他の機器でも動作が可能となっているようです。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Amazon

2019/03/21
ついに第10世代目 低価格「Kindle」がフロントライト搭載で新登場

AirPods

2019/03/21
何が変わった?新しい第2世代「AirPods」と第1世代の違いを比較

AirPods

2019/03/20
速報:新型「AirPods」が登場。ワイヤレス充電とHey Siriに対応、遅延も30%改善

楽天モバイルネットワーク

2019/03/20
更新:総務省、新規参入の楽天を優遇か 分離プラン義務化の対象外に?
Recommendこんな記事も読まれています