HTC、ハイスペックAndroidケータイ「HTC Sensation」を発表!

bio
Yusuke Sakakura

HTC、ハイスペックAndroidケータイ「HTC Sensation」を発表!


HTCが1.2GHzのデュアルコアCPUを搭載したAndroidケータイ「HTC Sensation」を発表しました。
「HTC Sensation」は”HTC Pyramid”の開発コードネームで噂されていたモデル。

発売は5月ごろ。

HTC Mobile Phones – Sensation™ 4G (T-Mobile)

「HTC Sensation」は、メインディスプレイに4.3インチ、解像度が960×540ドットのSLCDを採用。液晶のパネルは強度の高いゴリラガラスを採用しています。カメラには端末の背面にHD動画撮影が可能な800万画素のカメラを装備。

CPUには、Qualcomm製のSnapdragonを採用しており、クロック数は1.2GHzでデュアルコアCPUとなります。
RAMは768MBで内蔵メモリは1GBで、外部メモリにはmicroSDカードをサポートします。

OSにはAndroid 2.3を搭載し、ユーザーインターフェースには「HTC Sense 3.0」を引き続き採用しています。

「HTC Sensation」の発売日は5月から順次世界各国で発売されます。

日本では、恐らくソフトバンクモバイルから夏モデルとして発表・発売されるのではないでしょうか。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています