bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソニー、プレステのゲームをプレイできるAndroidタブレットPC「Sony Tablet」を発表!

Android

ソニーは、Android 3.0を搭載したタブレットPC「Sony Tablet」を発表しました。発売予定は2011年の秋以降で、2機種が発売されます。

ダブルスクリーンのモデルも。

Sony Japan | Sony IT Mobile Meeting(ソニーITモバイルミーティング)

ソニーが発表した「Sony Tablet」は「S1」と「S2」の2モデル構成となっています。

「S1」は、9.4インチのディスプレイを搭載。ソニーの液晶テレビ「ブラビア」などのソニー製品を操作できる赤外線通信機能を備えます。


独特なデザインは、片手でも本体を長時間安定して持つことができる「偏重心デザイン」を採用しています。


「S2」は、5.4インチのディスプレイを2画面搭載したモデル。2つの画面に1つのコンテンツを描画出来ることはもちろん上のディスプレイでメールの作成画面を、下のディスプレイにソフトウェアキーボードを表示することも可能です。


折りたたむ事も可能です。どことなくPS3みたいなデザイン。


両モデル共に「PlayStation Suite」に対応しており、プレイステーションのゲームをプレイすることが可能です。また、ゲームや動画などのコンテンツを配信する「Qriocity」や電子書籍ストアの「Reader Store」に対応しています。

スマートフォンの「Xperia Play」の次はタブレットPCで「PlayStation Suite」をサポートしたモデルの登場です。やはり、プレイステーションのゲームともなるとスマートフォン程度のディスプレイだと画面が小さいのが気になりますが両モデルとも大きいディスプレイを備えているのでディスプレイに悩まされることはなさそうです。

ただ、両モデルともハードキーを備えていないので、ソフトキーでゲームを操作することになると思いますが、ダブルスクリーンの「S2」はプレイに支障がなさそうですが、「S1」の場合は指が画面に被るなどプレイに支障がでそう?

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone 7

2018/12/11
ワイモバイル、「iPhone 7」を12月20日発売。価格は実質3.3万円〜に

iPhone 7

2018/12/11
UQ mobile、「iPhone 7」を12月発売開始

キャッシュレス

2018/12/11
スマホ決済の利用経験は45%〜「楽天Edy」がトップ、コード決済1位は「楽天Pay」に

セール

2018/12/10
終了まであとわずか、Amazonサイバーマンデーで売れたものトップ10
Recommendこんな記事も読まれています